FC2ブログ

反日はなぜ存在するのか(4)・・・国旗の扱い

今の日本では、他国の国旗はそれなりの扱いが求められるが、日本の国旗、日の丸だけはそういう扱いではないらしい。
それで、名古屋の例であったように、日の丸、天皇に対する雑なというか侮辱的な扱いが起こる。
それで、自民から日の丸も他国と同じ扱いにするようにという法案がだされる予定だとか。

これになんの問題があるのか全く分からない。しかし、反対するひとがいるらしい。
反対する人は「表現の自由」が脅かされるなんて言ってるらしい。
日の丸だけは、表現の問題になるという。

ここに反日が見える。日本だけは、批判、言論の対象なのだ。
それはようするに、第二次大戦を起こしたからだ。
しかし、日本が戦った相手は、欧米諸国だ。決して「アジア諸国」ではない。そもそもそんなものは当時ないし。ABCD包囲網なんて言葉を見てもアジアはC、チャイナだけである。
何十年も、国によっては何百年も植民地支配されていた。その根源を撃とうとしたのが、日本の第二次大戦だ。まあ、これにも反論はあるみたいだが、日本がアジア民族の側を持ち上げていたのは事実。他国にはそんな例はないのだから。一体これに何の問題があるのか。否定のしようがない「善」である。しかし、日本は敗北し戦犯裁判を受けた。差別がはびこっていた時代だからね。戦後のアジア・アフリカの独立問題が起きる直前だった。


*********閑話休題**********

最近思うのだが、彼ら(サヨク)ってものすごく単純な知能の持ちぬしなのかもしれない。
かれらの心中にあるのは「勧善懲悪」なのだろう。
世の中に善なるものがただ一つある。もちろんそれは欧米。なぜなら戦犯裁判をやった側だから。
日本は悪の側。なぜなら裁かれた側だから。これは動かない。善にもいくつかあるのでは、なんて発想はない。なぜなら、彼らは単純で、そんな複雑なことは考えられないから。善なるものはただ一つなのだ。

彼らの根底にあるのはこういう事なのではないのかな。

例えば捕鯨反対運動とかも。
白人社会全部が反対してるのではないのだが、激しいのは英米豪など。その最も激しいところに彼らの「善」を合わせている。複雑な事などできないから。彼らは日本を批判するもっとも激しいところに合わせる。だから今の彼らの最大の拠り所は韓国となる(笑)。

****************************


続く
スポンサーサイト



テーマ : サヨク・在日・プロ市民
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR