FC2ブログ

「宇宙戦争」(53年)、視聴、最近はこのてばかり

なんだか、時代の雰囲気に合いそうなものばかり(笑)。

もう70年もまえのものだが。かなり好きな映画。昔のSF映画としては良く出来てるし、なんといっても円盤のフォルムが良い。このデザインは今まで見た中では最高の一つ、円盤に限らず。これは昔、手塚治虫が漫画に使ってたな。まあ、特殊効果の面では今とは比べられないから、そういう点はしょうがないが、それでもそんなにおかしくはない。昔の外国の映画の特殊効果ってのはかなり拙劣だった。日本人はゴジラ関係でかなりいいものになれてるので、ちょっとそれはないだろうってのが結構ある。

ブラッドベリの「華氏451度」の映画版だったか、鉄道が、おいそれどう見ても模型だろうってものだったし。どう見ても模型、というよりおもちゃ。おもちゃが走ってるだけじゃん、って感じ。「惑星ソラリス」の未来の道路って、日本の首都高速(日本橋辺りだったか)そのまま走ってるだけ。それはないだろう。未来じゃないし。プライドはないのか。因みに私はこの映画は嫌い、最悪に近いぐらい嫌い。最悪は、2001年宇宙への旅(笑)。まあんまりこんな事書いてると変人だと思われるので止めとくが(もうおそいか)。

あとこの映画の結末。まあ有名だからいいだろうけど、細菌によってやられる。もちろんこれはHGウエルズのアイデアだが、よく見つけたね。核など人間の対抗手段がすべて尽きてしまってから、効果が現れる。他星人に効果がでるか知らんが、何もないはずはないな。私も、自分の「ufo目撃体験」(→サイト)の中で書いてるが。だから、他星人と同じ場所であったりすることはないだろう。しかし、これに関しては、「インデペンデンスデイ」で更に効果的に使われていて笑った。「ウイルス」ね。エリア51の話とか、おもしろい。思い出すだけで、笑いがこみ上げる。

あとは、普通に街路での混乱や喧嘩、事故その他が、かなりリアルに描かれてる。人々の逃避行の状態とか、軍隊の場面とかも結構いい。核を落とすのは、YB49という試験制作された、全翼の爆撃機。当時2機だけ作られたものらしい。それの実際の飛行場面を使っている。ハルという監督だが、なかなかSFマインドに溢れているし、監督としてもうまかったと思う。もう一つ「タイムマシーン」てのがあってこれもかなり好き。最後、主人公が未来に旅立ったあと、召使いが屋敷のあかりを消して行くシーンとか。








スポンサーサイト



テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR