FC2ブログ

デカンショ節って、民謡だったのか!

だれだ、デカルト、カント、ショーペンハウエルの略だって言ったのは!
前からおかしいなとは思っていたが。丹波篠山地方の民謡だとか。デカルトなんかが民謡になるわけない。







知ってるやつはいただろうに、民謡だなんて聞いたことは無かったのだが。明治の学生のジャレ歌だと思ってた。ああ、嫌になるなあ。知らないことが多すぎる。

しかし、何十年も騙された。
ウィキより
>「デコンショ」という盆踊り歌からきたという説明、あるいは「ドッコイショ」の転訛、「出かせぎしょ」「デゴザンショ」の意味をもつという説を紹介するものがある。また、旧味間村の農婦の哀歌(糸紡ぎ歌)「てこんしょてこんしょで半年ァ暮らす、あとの半年ァ泣いて暮らす」が、前述の水泳部員たちによって広まったとの説明もある一方、この歌詞を灘の酒造りに半年出稼ぎする杜氏を指すとしたものもある。

ドッコイショかなあ。杜氏かも。
スポンサーサイト



テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR