FC2ブログ

マレー沖海戦のシミュレーション映像による再現

日本軍は、シンガポール攻略のためコタバルに上陸、これを迎え撃とうとするイギリス東洋艦隊のプリンスオブウエールス、レバルスを撃滅するため、航空機による戦艦攻撃を行い、見事に成功した。アヘン戦争以来101年のことであった。





戦史上初めての航空機による、行動中の戦艦への攻撃、撃沈であった。それ以前にも、航空機による攻撃はあったが、付属的、あるいは戦闘時ではなかった。
その前の年の11月(1940年)、イタリアのタラント空襲をおこなったイギリスは、湾内にいたイタリア戦艦3隻へ数発の魚雷を見舞った。沈没はしなかったが、修理に手をかけさせた。
この年の5月(1941年)、ビスマルクにアークロイヤルとヴィクトリアス搭載のソードフィッシュ機が攻撃をしかけているが、撃沈したのは、艦隊戦だった。

このくらいなのかな。
スポンサーサイト

テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR