FC2ブログ

美空ひばり、カラオケの映像

こんなものがのこってたとは。「無法松の一生」

なんという経験なのだ。たけし軍団の反応が面白い。まさに歌手なのだ。下の映像より、音域は4度高い。カラオケだと自由に設定できるわけだけど。


何十回も繰り返し聞いてしまった。九州出身だしね。
この歌は、ひばりのために書かれたわけではないが、よくあってるなあ。音域がかなり飛ぶ所なんか、実にいい。「叩く太鼓の勇駒」辺りからとか。前にも書いたが、ひばりってのは、高音域、中音域、低音域、と独特な個性がある。それがこれほどに発揮された歌というのも珍しいのかもしれない。


この歌の、”これこれ石の地蔵さん”という歌詞を、私は子供のころいつも、”これこれ西の地蔵さん”と歌っていた。その後の、”西へ行くのはどっちかえ”と一致してるので、それでいいのだと思っていた(笑)。親戚の人などからは散々言われたのだけど。西じゃなくて、石やととか。私は、ひばりはこう歌っちょる、といってそれで通していた。子供の頃の懐かしい思い出。


なかなか人員の処理は難しいな(笑)。途中でなんにもしなくなってるのがいるし。泣いてる人もいるし。ひばりの映像には、台湾とか中国辺りのからの書き込みが多い。




続く
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR