フィットネスリストバンド(血圧、心拍数、睡眠の深さ他)、続き

半年ほど前に初めて買ったのだが(→ ページ)、その後数回買い替えた。理由は失くしたから(笑)、どういうわけか消えてる。いくら探しても見つからない。バンドの留めが外れやすいからかもしれない。しかしそれにしても無くなったのに気づかないとか自分でも信じられないが。で、書い直して気づいたのだが、いちいちソフトが違う。そもそも各種の製品が同じ会社なのか、別会社なのかもよく分からん。お互いにコピーしあってるのかなあ(笑)。

で、最近買ったのはこれ → サイト
ま、宣伝してるわけではないが、これはなかなか良かった。まず充電が、妙な端子を使わずに、USBに直接差し込めるのがいい。以前のは面倒だった。また各種機能も十分。ソフトも良い。ただ、屋外では見づらいのと、腕に留めにくいのが難点だが。

この手の製品は、心拍数から血圧、歩数とか色々と表示してくれるのだが、中でも、睡眠品質の測定、これが非常にいい。特に私は睡眠障害の気があるので、安心できる。
眠りに入った時間、起きた時間、途中で目覚めた時間、それに、深い睡眠と浅い睡眠を分単位で表示してくれる。そして総合評価で睡眠品質を5段階で表示する。まあ、信用していいのかどうかは別問題だが、一応自分の実感とはあってる。途中で目覚めたのは自分でも記憶してるから、それは間違いなくあってる。どうやって判定してるのか知らないが。特に深い睡眠と浅い睡眠の判定。何をみてるんだろうか。動きなのか、体温なのか、あるいは何らかの別のものなのか。

で、総合評価があるんだが、大体は、2か3の評価。3は「良い」というレベル。たまに、1(悪い)、4(非常に良い)が出る。じゃあ5はどうなんだろうと思ってたら、昨日ついに5が出た。「完璧」だそうだ(笑)。実際確かに、途中で目覚める事もなかったし、変な夢も見なかった。起きた時点で、これは評価が高いはず、と確信してた(笑)。

ちなみに、その前の晩は何をやってたのかというと、赤軍合唱団の演奏を聞きながら泥酔してた(笑)。近くのコンビニから買ってきた安ウイスキー(凜)で作ったハイボールと、焼酎の木挽ブルーをずっと飲んでた。

よく、酒を飲んで眠るのは本当の睡眠にはならないとかいう専門家がいるが、私の感覚ではそれは違う。酔う事の実態を分かっていない。要は、リアル社会での緊張をいかにしてほぐすかの問題なのだ。アルコールの害は確かにあるだろう。しかし、益の部分が無視されてる。この世は辛い。マジで辛い(笑)。それを緩和してくれるのが酒なのだ。

スポンサーサイト

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR