FC2ブログ

尾藤イサオとはなんだったのか

どうも今もってわからない(笑)。顔はブサイクだし、声も酷い。歌が上手いとも思えなかったのだが、よくテレビに出ていた。なんでこんなやつが出れるんだろうと不思議だった(笑)。まあアニマルズの歌の雰囲気にはあっていたのだが。


この頃はかなり上手くなってるとは思うんだが、なんとなく自分の存在をネタにしてる雰囲気がある。まともに歌ってるのかどうか怪しい気が。「おいら」って言葉を聞いたのは、ある種の漫画と(「ハリスの旋風」?)この歌だけだったような気が。

65年の演奏。



かなり発声が酷い(笑)。これの日本語バージョンもあったはずなのだが。”朝日の当たる、家がーあーる”、みたいな歌詞だった。
しかしこんな歌手が当時のテレビ界で拾われたというのは、ちょっと信じられない気もするが。何らかの人間関係のためか。

ただ、音域的に上のAを図太い声でだせたのは、エリック・バードンに似てる(My mother の辺り)。イギリスのロックシンガーにはそういう系統があったと思う。細くなる声じゃなくて図太い声。クリームのジャック・ブルースもそうだった、もっと上手かったが。

なつかしい歌。


これは雰囲気が出てるけど。

ブルーコメッツがやけに緊張してると思ったが、これはビートルズ公演の前座だったのか。しかし尾藤イサオは平然としてるな。



これはなかなかいい。




詳しい経歴。




スポンサーサイト

テーマ : なつメロ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR