FC2ブログ

「ターミネーター」復活上映@立川シネマシティ、「銃夢」映画化など

立川のシネマシティで、タ-ミネーター初代の復活、爆音上映をやっていたのでみてきた。以前も「パシフィック・リム」で行ったが。このターミネーター初代は中々好きな作品。SFマインドに溢れてるのと、人間の弱さ、はかなさ、切なさが、機械の圧倒的な破壊力に対比して描かれていて印象深い。恋愛映画としてもなかなか良い。低予算で作られたのが分かる面があるが、多分これをリメイクしてもこの雰囲気はでないのではないかなあ。出演者たちのちょっとした表情がなかなか得られないのではないかな。ただ、ターミネーターが現代に現れた時に、スナックみたいな所に裸で入っていって、そこの女性が、ワオ、みたいな表情をするところがあったはずだが、カットされていた。なんであそこをカットするんだろう。と思ったが、あれはターミネーター2だったか。

今回見直して、ヒロインのリンダ・ハミルトンの演技が中々いいのが分かった。カイル役のマイケル・ビーンも適役の印象を与えるし、殺戮機械に徹する(笑)シュワルツェネッガーも中々凄い。表情を動かさないからね。マイケル・ビーンはエイリアン2でもいい役を演じてたが。ターミネーターは2からあまり面白くなくなると思うのだが。エイリアンは3が何これって感じ。なんなんだ、あの追っかけっこは。あれ作り直してくれないかなあ。4は気持ち悪くてみれない(笑)。あのてはダメ。ターミネーターは1がベスト、エイリアンは2。異論は認めない。

ま、とにかくエイリアン2は非常に好きだ。愛してるといってもいいくらい(笑)。当時、エイリアン2のノーカット版というのが、レーザーディスクの輸入盤で売られてて、2万円以上したが買った。植民者達があの卵を見つけるシーンがあるやつ。勿論字幕なんか出ない。ところがその数ヶ月後、テレビでそのノーカット版が放映されて呆然とした(笑)。それはないだろうと思ったが。

ターミネーターの上映前に、エイリアン1の前日譚の映画の宣伝をやっていた。以前に「プロメテウス」というのが作られたが、その続編らしい。プロメテウスは毀誉褒貶というか批判が強かったようだが、ま、私は期待もしてなかったし適当に楽しんだが。これの続編にあたる「エイリアン:コブナント」というのが9月かに上映されるらしい。あの生き物の幼生が大量に出てくる感じ(笑)。ちょっとおもしろいかもしれない。あれは気味が悪いというよりは、ちょっと愛嬌があるし(笑)。


☆ 「銃夢」の映画化など

かなり前にキャメロンが映画化権を獲得していたのだが、ずっとそのままにしていた。著作権訴訟に備えてのものかと思われてたようだが、今年はじめの時点ですでに撮影が行われていたようだ。キャメロンは製作の方で、監督ではないらしいが。原作は幾つものエピソードがあってかなり長い。噂では今でも続編がどこかの雑誌で連載中だとか。どこの雑誌だか知らないが(笑)。本編の方はすでにだいぶ前に終わってるとは思うのだが。最後は、主人公たちが泡を身にまとって宇宙空間に出撃するシーンだったと思うが、どう処理されるか期待している。

キャメロンはアバターの続編を予定しているらしい。彼の作品はタイタニックを含め大体は気に入ってるのだが、アバターはちょっと?だった。人類とあの宇宙人との関係は、まさに白人と他人種との関係になるわけで、狙いはとてもいいとは思うのだが、何かバランスを欠いてた。脚本の練りが不十分だったような気がする。前半で金を使いすぎたのかもしれない。最終決戦を省略してたし。ま、アバター2が出れば勿論見に行くが。



スポンサーサイト



テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR