FC2ブログ

古式レンズシリーズ(6)・・・本土寺の紫陽花など

古いレンズがやたらに多いので、なかなかこのシリーズは終わらない。これでも古いライカ用その他ある程度は処分したんだが、今から考えるともったいなかった。ミラーレスなら簡単に使えたのに。今更買うわけにもいかないが。
今回は、
Fuji Seiko 35mm/f2.8(M42マウント)
ライカLマウント、Hektor135mm/f4.5


ライカのはほんとに古式レンズ。1930年代に作られたらしい。しかし、ちゃんと写るからね。ただなんとなく使い勝手が悪くてほとんど使っていない。ヘリコイドが硬い。かなり前、成田山に行った時に梅の花を取ったぐらいかな。今回は池に咲いてる花菖蒲をこれで狙おうと思っていったのだが、ほとんど咲いてなくて出番が僅少。ほとんどが35mmの方になった。135mmというのは望遠でも中途半端でなかなか使いみちがない。

で、もう一方の"Fuji Seiko”35mmってのが、前回も使ったけど、謎のレンズでメーカーが分からない。かなり近づけるのでマクロレンズのように使えて便利でいいんだけど。

行った先は日蓮宗の本土寺という寺で鎌倉時代からの歴史がある名刹らしい。仏教の事はよく分からないが、日朗とか日像なんていう名僧がでたとか。かつてはいまより相当に広い大伽藍だったというが、今でも結構あるく。しかも見晴らしがよくないので、どこを歩いてるのか分からない。全部は見ていないと思う。池のようなのが二箇所にあるし、高低差もあってちょっと疲れる。参道には珍しい漬物とか売ってる店があってなかなか風情があってよい。玉ねぎの酢漬け?が試食してみたら美味かったので購入。途中にある蕎麦屋もなかなか好ましい味だった。

saifujiDSC01881.jpg

saifujiDSC01899.jpg

saifujiDSC01887.jpg

saifujiDSC01917.jpg

saifujiDSC01914.jpg
紫陽花にも色んな品種があるらしいが、全然知らない(笑)。ま、あまり色は好きじゃないんだけどね。

百合の一種かなあ。ちょっと色がどぎついが。
saihujiDSC01890.jpg

saifujiDSC01889.jpg

saifujiDSC01918.jpg

saufyjiDSC01920.jpg

下の池に咲いてた花菖蒲はほんの数本。これは135mmレンズ。
saileiDSC01894.jpg

上の池、弁天池と、弁天堂。
saifujiDSC01902.jpg

その周りに植えてあった、瓢箪かな。これも135m
saileiDSC01905.jpg










スポンサーサイト



テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR