FC2ブログ

駐韓大使ら一時帰国へ・・・慰安婦像新規設置で

今回のこの事例は、半分は予想通り、半分は予想が外れた。
予想通りだったのは、韓国が日韓合意を破った事。まあ当然だろう。約束など歯牙にもかけない土人レベルだし。予想が外れたのは、日本政府の強硬な対応である。またグダグダするかと思ってたが、相当キレた雰囲気だ(笑)。

以前、安倍政権は韓国との間で、慰安婦問題の最終解決を目指して、日韓同意を取り決めた。→ 魚拓
そこでは、韓国外相に
>最終的、不可逆的な解決を確認
と言わせた。そして、
>「約束破ったら韓国は終わる」「28日で全て終わり。もう謝罪しない」
とまで言った。今まで例のない言い方だった。この事は以前にも、このブログで書いた。→ ページ

しかし、韓国はこんなものを無視して、また慰安j婦像を作った。これについて、菅官房長官が強く、
>「日韓関係に好ましくない影響を与えるとともに、領事機関の威厳を侵害するもので極めて遺憾だ」
と表明し、
>(1)長嶺大使、森本康敬釜山総領事の一時帰国(2)釜山総領事館職員の釜山市関連行事への参加見合わせ(3)日韓通貨スワップ(交換)協議の中断(4)日韓ハイレベル経済協議の延期
を決定した。ソース → 魚拓

実にいい態度だと思う。ほんとはこれ以上の措置が必要だとは思うが、いままでの日本政府のグダグダした対応とは違う。
中国、韓国などと約束が守られるととか、信頼関係の構築が出来るなどと思うのが間違いであって、彼らは都合が悪くなれば、あるいはその時の気分や成り行きでいつでも蹴る。力で対抗するしかない民族だ。契約の概念が歴史的に欠如してるのだから、西欧発の国際常識が成り立つと思うのが間違ってる。

多分、封建時代を経ていないのが理由だと思う。まともに封建時代を経て、領主と戦士層の間の契約の概念を持つことができたのは(御恩と奉公など)、西欧と日本だけだろうと思う(一部学者はエジプトなども入れてるが)。アジアは、東洋的専制国家と言われる、皇帝が一方的な権力をもつ政治体制が近代まで続いていた。それが倒されたのはいいが、後に残ったのは混乱だった。清崩壊後の中国とか。西欧と日本は、封建制から民主制に社会的な契約の概念を保持しつつ移行した。民主主義が根付いてるのもこの2地域プラスその派生地域。私見ではあるが、それが出来たのはモンゴルに支配されなかった地域。

まして、日本の一部政治家とか左翼メディアが言うように、「心の底から謝れば信頼関係は築ける」とかもっての他。そんなことをしたら更に付け込んでくるだけである。知ってから知らずか、多分、両方が混ざってるような気がするが(笑)、日本を更に悪い立場に導いてる。そもそも、謝る必要すらない。

※ 慰安婦問題について

これについては、HPで書いたが、完全な捏造事案であり、全くの濡れ衣である。そんなものは戦後誰も問題にしていなかった、ただのどこにでもいる戦場売春婦。ところが、89年になって突然、強制連行だなどと大騒ぎになった。 → 「なぜ、慰安婦の強制連行という捏造が行われたか」

要するに結論は、当時、発覚し始めた北朝鮮の拉致問題へのカウンターとして丁稚あげたのだろう、というもの。
拉致問題が公然化するのは、88年9月、拉致された石岡さんの手紙が安倍晋太郎氏の下に届けられた。さらにあの李恩恵が知られるのも同年初め。そして、国内サヨク集団が、朝日ジャーナルへ広告を載せたり、韓国で吉田清治の嘘本を出版し、韓国に元慰安婦のリクルート(笑)に行くのが、89年の半ば以降。時期的に合致している。おそらく社会党を中心とする国内サヨクがでっち上げ、朝日新聞が宣伝した。実は韓国がそれに乗るのは、その後91年辺りからになる。80年以降の、南京問題、731部隊他、この頃の捏造案件は全てが国内サヨク発。

続く
スポンサーサイト



テーマ : 従軍慰安婦性奴隷制問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR