FC2ブログ

安保法制は徴兵制とは無関係なのに、またしても民主党がデタラメ

京都新聞のアンケートで、若者の4分の1が、この法案で徴兵制が可能になると思ってたらしい。→ ソース
信じられない状況である。
こんなデタラメを言いふらしたのは民主党。→ ソース、あるいはこちら、あるいはこちら
反対の為なら、口からでまかせを言い放題。あのマニフェスト選挙の反省を全くしていない。
何らかの処罰が必要なのではないのか。

集団的自衛権は世界のほとんど国が採用している。行使していないのは、スイスぐらいではないだろうか。そして、そのスイスでは徴兵制どころか、国民皆兵制で、国民総出での防衛体制を敷いている。当たり前と言えば当たり前。一国だけで守るにはそうでもしないと兵隊が足りない。だから、集団的自衛権が問題になった今回の法案は、むしろ徴兵制とはベクトルが逆である。少なくとも同じ向きは向いていない。

ただただ、政局のためのデタラメを今だに宣伝している。

甘いことを言って人気を取って政権を維持することなど簡単なことだ。それが一番安楽な道だろう。安倍首相はそれをしていない。逆をやっている。別に彼が今後ずっと独裁者でいるわけでもないのに(笑)。そんなイメージを野党は作ろうとしてるが。不人気を覚悟して、あえて今の日本と世界に必要な事をやっている。それが分からないバカな国民が一定層いるらしい。注射を打たれた子供が、注射を打つからこのお医者さん嫌いだ、と言ってるようなものである。必要だからしているのだ。世界中がやってるから同じようにしてるだけなのだ。サヨクやマスコミの宣伝のせいかもあるが、ただただ嫌そうな事をする政治家は嫌いだといってる。残念な事だが、それも今の社会の現実だ。

あの民主党のマニフェスト選挙にしても、約1千万票が自民から民主に動いただけらしい。それだけで、ああいう地すべり的な結果になった。あんなのに簡単に釣られる人たちが一定割合いて、それで政治が動いてしまう。それを小沢その他は狙ってやった。商品の宣伝でも、品薄商法だとか炎上商法とかあるようだが、うそでも宣伝すれば、一定数の販売は見込める。全員が知性に満ちているわけではない。一部分でも騙せれば、それで十分というわけだろう。

民主党はこのやり方が身に付いてしまったようだ。日本のためにならない。こんな政党に投票してはいけない。
スポンサーサイト



テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR