FC2ブログ

祝!安保法制委員会通過

こんな世界で当たり前の法案で騒ぐほうがおかしいが。
中には、これを「集団的攻撃権」であるかのように言いふらしてる向きもあるし(笑)。
「自衛権」なのに。国連も認め、世界中の国が行使している当たり前の権利。国家成立と共に生じるというか、保有して当たり前の権利。

行使していないのは、スイスぐらいか。
その代わり国民皆兵、毎年のようにある軍事訓練、家庭での銃器所持(今では義務ではないらしいが)などの対応が必要となる。
この集団的自衛権を徴兵制と無理やり結び付けてる政治家もいるが、むしろ、個別的自衛権のみの方が、徴兵制が必要になるだろう。一国で防衛するのは難しいから。日本でその必要がなかったのは、アメリカと片務的な同盟を結んでいたから。

是非さっさと成立させて欲しい。安倍首相は戦後史上トップクラスの首相となるだろう。
また、必要性が差し迫ってる状況がある。南シナ海で。
多分、尖閣には攻めてこない。脅しだけ。戦わずしての勝利を狙っている(笑)。国内サヨクを扇動して。

また、日本がアメリカと共に南シナ海での状況に踏み込む姿勢を鮮明にすれば、そちらでも平和は保たれるだろう。まさに平和のための法制である。
反対してるのは、中国の手先と、手先になってるとは知らずに騒いでる集団だ。

youtubeに驚くべき動画が上がっていた。
国会前のサヨクのデモ隊の中で、集団的自衛権賛成を演説した学生の動画である。殺すぞとか言われてるが、大変な勇気だなあ。


スポンサーサイト



テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR