FC2ブログ

EVANGELIONの実写版OP、一番笑ったyoutube

あのエヴァンゲリオンのオープニング「残酷な天使のテーゼ」を一人で演じたもの。
最近、ふと思い出して探したが、なかなか見つからなかったので、記録のために書いておく。
アニメ版の通り、しかも歌詞に合わせて演じているのが笑える。
もう「残酷な天使のテーゼ」という言葉を聞くだけで笑ってしまう。



YOUTUBEができたのが、2005年、この動画が投稿されたのが2006年、初期のヒット作であり、楽しませてもらった。かなりな演技力と企画構成の力があると思う。顔つきが醤油顔というのか、あまり濃くないのでやれるのだろう。

しかし、youtubeというのは大変な事件でなかったか。百聞は一見にしかず、というのを如実に示してくれた。日本文化が世界的に広まったのもこれのお陰が大きいのではないか。日本のものは欧米標準からみたら特殊すぎて、言葉で表現するといくらでも悪意で歪曲できる。最近時折話題になる「かなまら祭り」なんかは、言葉だけだったら、どういう表現iなるかわかりはしない。ま、今の状況もちょっと恥ずかしいものはあるが(笑)。花見に外国から観光客が来るのもこれの影響だろう。良いか悪いかは別として。

日本に関しては、明らかにメリットになったと思う。実情を一般人のレベルで世界に知らせてくれた。今までの特別な立場にいる人たちが選択して広めたのとは違う。生活者の実感を知らせてくれている。一方で世界の紛争のありのままを広め、また宣伝にも使われた。ISISがやったように。しかし、選別されたものだけではなく何でも自由に見れるという環境を作ってくれたことは重大なことだと思う。
そのうち、現代史は、youtube以前と以後というくくり方をされるかもしれない。

ちなみに、このアニメはテレビ版をビデオでその頃みて楽しめはしたけれど、ちょっと設定が窮屈すぎてエンディングが心配で(笑)落ち着いては見れなかった。劇場版とかは全くみていない。
スポンサーサイト



テーマ : YouTube Music Video
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR