FC2ブログ

「イスラム国」の文化財破壊-国内サヨクは何を言うのだろうか

「イスラム国」ISISが、メソポタミア文明の遺産を破壊している。しかもそれを映像にしてアップしている。→ ソース
かつてバーミヤンの石仏の顔を削ぎ、更には完全破壊したのもイスラム教徒だったが、今回はさらに古い紀元前の石像などの破壊を全世界の目前でやっている。それらは勿論彼らのものではない。たまたまそこを占領してるだけで勝手なことをやっている。人類の遺産なのに。アラーの意思らしい(笑)。

国内サヨの人たち、これを非難するのもいけないんだよね?
彼らの機嫌を損ねて、日本がテロの対象になるからね(笑)。
何も言わずに黙って見過ごさないとね(笑)。
安倍首相の難民支援表明に、徹夜で歌ったり踊ったりして「抗議」したぐらいだしね(笑)。
方向が逆なんじゃないのかね。

まあ、ISISも狂ってるが、国内サヨの狂いっぷりも相当なもんだ。
殺戮・破壊にも黙ってないといけないらしい。九条精神なのかどうか知らないが(笑)。
それとも、文化財破壊は非難の対象なのだろうか?
で、難民支援はやってはいけないと?(笑)
文化財は救出すべきだが、難民はほっとけと?
クソ共が

かつて、アメリカの哲学者ラッセルが、前提が虚偽であれば、あらゆる間違った結論を導くことが可能になると数式で説明したが、あれを思わせる。国内サヨのやってることそのままだ。
元々の発想が狂ってるんだろう。
まあ、国内サヨなど、世界的に見て何の価値もないゴミ同然の集団だから真面目に考えることもないが。


しかしまあ、それにしても、アラーの意思を勝手に語り、住民を殺戮し、文化財を破壊する彼らの頭の構造というのはなんなんだろう。
これに似たようなことは、実はよく見かけはする。
前にも書いたが、共産主義者による大量殺戮や伝統破壊である。彼らも、彼らの神である共産主義イデオロギーに従って殺戮・破壊したんだろう、多分。
これらの共通点は、ユダヤ人の一神教からの派生である、という点だ。

共産主義は観念論から発生したが、これの基本にあるのは明らかに西欧のキリスト教的世界観である。人間は神によって作られたのだから、完全な理解や把握が可能なのだと連中は思い込んだのだ。19世紀の知識で可能なのだと。当時の知識で政治的に大衆をコントロールし、政治体制を理想的なものに変革するのが可能なのだと思った。人間や生き物が泥から生まれた訳の分からないものだとは思わなかった。

しかし、それは違った。人や生物は神によって作られた完全な機械ではない。DNAの意向に従い、数十億年の生存競争の経験によって生きている理解の難しい機械なのだ。完全な理解など、はるか先の事になるだろう。
(関係ない話ではあるが、最近、「まつ毛はなぜあるのか」という謎の解明が行われたらしい。まつ毛一つ取っても理解は大変なのだ → ソース

ところが一神教の連中は(キリスト教徒、イスラム教徒、共産主義者)、分かった気になっている。自分らが神の位置に立てたと勝手に思い込んでる。だから、好き勝手に破壊と虐殺をやるのだ。国内のサヨ連中だってそう。なぜか彼らは自分らが絶対に正しいと思い込んでる。そう思わせるのが、まさに一神教という麻薬。マルクスが宗教は麻薬だと言ったのも一理ある。彼の周りの一神教についてはそれは正しいから。

世界を完全に理解できたと思い、それが絶対に正しいと信じ、それに従わない人を攻撃し、果ては殺戮する。これはおそらく一神教からでてきたスタンスなのだろう。そして一方で、そういった方向性は各人の中に元々はいくらかはあるのだろうと思う。つまり、自分が正しいと信じたい欲求が。たぶん思想の中身は実際はどうでもいいのだろう。自分は正しい、自分が正しいと信じたい、という強烈な志向が根底にある人達なのだろうと思う。そういった人たちの前に、この手の思想が提示されたのだ。これだけが正しいという思想が。飛びつくのも当然。また、この手の集団がいくつものセクトに分かれるのも必然である。お互い少しの違いも許容せずに、自分が正しいと主張するから。

この手の集団は、今の日本においては支配的勢力ではない。しかし、今後どうなるかは分からない。イスラム系移民が増えればそういった過激派の人数も増えるだろう。共産主義が支配的になることはないだろうが、どういうわけか、その周辺に奇妙な集団がいて、身勝手な行動をとってる。反戦平和だの、脱原発だの、辺野古移設反対だの(笑)、オスプレイ反対だの(笑)、九条教だの。彼らは、「市民団体」なるものを作り、各地に押しかけていっては、自分らの主張を無理強いする。話し合いなんて成立しない。絶対に自分らが正しいと主張するのだ(笑)。まあ、そういう思想に身を任せれば、楽なんだろうな。いちいち判断する必要はないからね。思想のプールにどっぷりと漬かって、同じ主張をしてればいい。人間というよりはまさに機械。同じ言葉を繰り返すテープやパソコンのようなもの。

将来的には、この手のイデオロギーに嵌る性格の連中からは、人間としての権利を剥奪する方向に行くべきだと思う。極論ではあるが(笑) → イデオロギーの囚人


スポンサーサイト



テーマ : 中東情勢
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR