FC2ブログ

皇居開放ー坂下門から乾門まで

天皇陛下の傘寿記念に、4月4日から8日まで行われた皇居の乾通りの開放に参加してみた。
一般に開放されている、江戸城天守跡のある東御苑と、吹き上げ御所などのある皇居の間は、蓮池濠と乾濠で分けられている。乾通りは、その二つの濠にそって、坂下門から乾門まで南北に通っている。

私が行ったのは最終日の8日。午前10時ぐらいに着いて、30分ほどかけて皇居前広場をぐるっと巡って、ボディーチェックなどを受けたあと、坂下門に入る。2時間待ちとか聞いていたが、空いていたせいか、待つこともなくそのまま入った。しかし、かなりの混みようで、立ち止まる事は出来ない。まるで昔のパンダ見物(笑)。

DSC01928.jpg DSC01929.jpg 













DSC01930.jpg DSC01932.jpg 













悪いことに、持っていったカメラは、マニュアルフォーカスでしかも単焦点レンズ。混雑の時としては最悪の組み合わせ。何も考えずに、普段持ち歩いているのをそのまま持っていってしまった。歩きながら焦点を合わせ、歩きながら撮るという酷い状態。道の反対側に移動するのも難しい状況。まあ、混んでたから、まともには写真なんか撮れないから同じ事か。しかし、そんな混雑の中でも記念写真を撮ってる人達が(^_^;)

中に入ると、左手に新宮殿?と宮内庁の庁舎が。さすがに警備の人達の数は多い。

DSC01937.jpg DSC01938.jpg 














桜見物といっても、大した数は無い上に、もう盛りは過ぎている状態。ま、それでも、皇居の桜だからね。それだけでも価値はある(^^

DSC01944.jpg 

みんな写真撮るのに必死’(笑)。ま、私もですが。ピント合わせと構図考えるのが大変。

DSC01946.jpg DSC01948.jpg 















 DSC01950.jpg 

DSC01954.jpg 

DSC01955.jpg 

DSC01958.jpg 

DSC01961.jpg 

DSC01966.jpg 

DSC01967.jpg 

DSC01969.jpg DSC01971.jpg 













終点の乾門が見えてきて、30分余りであっさりと終わりました。

DSC01972.jpg 

DSC01973.jpg 

DSC01974.jpg 

桜見物としては大したこと無かったですが、まあ、中に入れたってのが良かったかな。
この最終日の入場者は6万名台だったらしい。
木の種類の感じでは、秋の紅葉の方が良いような気が。



スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR