FC2ブログ

「東京だョおっ母さん」は戦死した兄の慰霊の歌だった

二重橋、九段坂と、微妙に外した場所を歌うこの歌。決して東京案内の歌ではない,
二重橋といえば、皇居前広場の直ぐ側、敗戦時に国民が集まった場所である。九段坂は靖国神社へ続く坂。そこには兄さんが祀られてる。つまり皇居の近くを歩いて、最後は浅草に寄って帰ったのだ。浅草によったのも長生きするようとの願い事のため。お祭りみたいなのは、直接の目的ではなかった。NHKは紅白ではこのうたは歌わせなかったらしい。ムカつくなあ。最近になってやっとこの歌の真意をしった。恥ずかしながら。

作詞:野村俊夫 作曲:船村徹

久しぶりに 手をひいて
親子で歩ける うれしさに
小さい頃が 浮かんで来ますよ
おっ母さん ここが ここが 二重橋
記念の写真を とりましょね

やさしかった 兄さんが
田舎の話を ききたいと
桜の下でさぞかし 待つだろ
おっ母さん あれが あれが九段坂
逢ったら泣くでしょ 兄さんも

さあさ着いた 着きました
達者で永生き するように
お参りしましょよ 観音さまです
おっ母さん ここが ここが浅草よ
お祭りみたいに にぎやかね









「東京だョおっ母さん」は、30:09以降
スポンサーサイト



テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

Antifaってなんなんだ、我那覇さん in Atlanta

アトランタで直接取材。Antifaとか、かつての極左破壊集団のようなもの。なぜこんなものに今どきハマるんだか分からんレベル。

テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

16年ヒラリー調査の人たちが連続死、ワシントンのデモは50万規模

9:00以降




ニュースでは1万とか言ってたが、そんなもんでは「ないな。

テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

babymetal、紅白出場決まる!

もっと早く出ても良かったと思うが。
16,17年辺りとか。YUIも喜んだだろうに。前座ツアーばかりやってたからなあ。

しかし、まあ、紅白ってのは、日本で歌手をやろうとした人の一つの大きな節目だからねえ。
これに出れれば、周り中に顔は立つし、家族知り合いもみんな喜ぶだろうし、よかったかなあ。
神バンドはどうするのかね。彼らにとってもここしかないだろう。当て振りかもしれないが、出てほしい。
できれば、昔の白塗りで。

曲が問題だなあ。初めの頃のは長いし。
近年のは、BMCとか(笑)。まさかねえ。日本中ポカン。
まさかまさか、FDTDとか、ま、これはないな。
個人的には、シンコペ希望。
これで、YUIが出て白塗りバンドなら、私は泣くかも。




テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

本当かい、アメリカ陸軍ドイツの票集計会社に突入!

いやあ、信じがたい。
大変だぞ、本当なら



アメリカは、世界は引っくりかえる

テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

インチキ確定か、米大統領選

ネット依存は危険



テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

大統領選、なんてことに

相変わらず、理解不能

テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

大統領選、ううむ、 何が本当なのか

こんな事が起こる事自体が信じられん。。どこまでが本当なのか。アメリカの民主主義はどうなるのか。



自分たちがいい加減なことをやっても、どこかで誰かがちゃんと網を張っていてくれるのだという気していた。しかし、それがなくなるとか。





テーマ : アメリカ大統領選
ジャンル : 政治・経済

babymetal、NHKインタビュー

NHKでの」インタビュー


いやあ最後のスーの英語に魅了(笑)
意見欄でも、あのスーの、r 音と l 音の違いについての議論が(笑)。

 
ユイちゃんと小神戻ってくれ!


あとFDTDの動画でてたなあ。一度全消しされたんだが。この曲については、>365>376


テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

反日はなぜ存在するのか(3)

なかなか本論に入れないのだが、要するに日本を否定的に見る態度、の問題だ。大体の野党系、メディア系、教育系、学問系の人の態度に共通する態度である。

たとえば、蓮舫、辻元などの声明の発表を見ればよい。彼らは、自分たちの主張が、絶対に正しい、まわりは間違っている、教えてやっている、といった上からの主張をする。決して、こういった意見はどうでしょうかという形での意見主張ではないのだ。日本を外から否定的に見る、そういう態度、それが正しいというのだ。

そのことを彼らは意識したことはないだろう。当たり前だから。日本は教えられる対象なのだ。なぜなら日本は戦争に負けたから。ありえない戦争をして負けた。それを昭和20年代からずっと持っている。永久に持つだろう。

つい最近の、日本学術会議の問題にしてもそうである。日本政府が、我々の主張に反対した。ありえない。学問の自由に対する反逆だ、われわれの言う通りに認めろ、我々は不可侵だ、なんて思ってるのだろう。なぜなら、やったlのが日本政府だから。

☆「謝罪する側」 から 「謝罪を要求する側」に

もう一つ大きいのは、勝者側に立つことによって、謝罪する必要がなくなる事(笑)。むしろ逆に謝罪を要求する側に立つのだ。彼ら個々人は、彼らの言う謝罪をしたことはあるのだろうか。多分ないだろう。韓国なんかと一緒になって、慰安婦に謝れ、なんて言えるのだ。これが結構大きいのかもしれない。彼らは心理的には勝者の側だから、気楽なものだ。慰安h樹の気持ちになれなんて好きに言える。まあ、最悪の裏切り者ではあるのだが。


続く

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR