FC2ブログ

米朝会談決裂、まあいい事だ

c7f2f947 (1)
まさに憮然とした表情の金正恩。
甘く見たねえ(笑)。
トランプの本心なんか分かりはしない。ツイッターでやたら大げさに褒めたりしてるが、本心は違う。
しかし、記者会見の2時間後にはベトナムを発つとか早いなあ(笑)。もう情なんかないね。

また、金正恩は今回の会談は成功すると思い込んでたらしい。
北のメディアでは、「大長征」だとか言って盛り上げてたとか。ま「長征」も失敗みたいなもんだけど。
これで何も成果なくて帰ったらヤバイかもしれんなあ。制裁の解除が絶対条件のはず。「瀬取り」でやってる量なんてたかがしれてる。

韓国のムンジェインが勘違いさせたのではないかなあ。あの脳天気な表情とか見てると。
明日の、3・1運動100週年はどうなるのかなあ。



スポンサーサイト



テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

河津桜見物

♪青い海を見つめて、伊豆の山かげに、エリカの花は・・・
♪山をいくつ越えても、うすい紅いろの、エリカの花は・・・

いや、エリカの花じゃなくて河津桜を見てきた。1週間前。まあ、開花は6、7割とか言っていたが、実際は満開と言っても良かったかな。よく咲いていた。しかし、距離が長い。延々と続いていて、最後どころが、半分ぐらいでギブアプで引き返し。しかも通りの川側は桜なんだが、陸側はお店がずらっと並んでいる。まあ、これでもかこれでもってほどに。いろんなものを売ってる。私も、つい色々と買ってしまった。チーズを裏に挟んだ椎茸焼きとか、鮎焼きとか(笑)。ここで食わんでもいいだろうとも思ったが。まあ、お祭りみたいなもんで、なんとなく雰囲気だなあ。

河津桜は、1955年に飯田勝美氏によって発見されたらしい。74年に新種と認定された。下3枚が原木。
kawaDSC03108.jpg

kawaDSC03513.jpg

kawaDSC03109.jpg
こちらは横の方から。少し入っちゃったかも。しかしよく咲いてた。

kawaDSC03092.jpg

kawaDSC03085.jpg

kawaDSC03117.jpg

kawaDSC03494.jpg

kawaDSC03498.jpg

kawaDSC03489.jpg

kawaDSC03505.jpg

kawaDSC03484.jpg


テーマ :
ジャンル : 写真

京都橘高校吹奏楽部

旭川の永嶺高校のビデオを見てたら、京都の橘高校のマーチングバンドの演奏に気を惹かれた。
いやあ、すごい演奏だなあ、最初の方、トロンボーン、トランペットだけで、50人以上、そのあとの、ホルン、チューバで30ぐらい、打楽器で20ぐらい? 
さらにその後、あの白い印象的な、スーザホンで9人。これで9人なんて記憶にないなあ。せいぜい4人とかだろう。さらにその後のサックス、クラリネット、フルートが数十人、そうぜい150人以上、200人近くかな。







ところが、2011年頃には、バンドの総勢60名程度で、他校に差をつけられていたらしい。



いやあ、こういう練習は自分には無理だな。何かそういったものとは違う何かがないと。単なる音楽好きでは無理な気が。下を見ないで、特定の場所に戻るとか無理。絶対に無理。無理無理むりむりかたつむり(笑)。この中の誰かに会って、なにか具j体的な事を聞かないと、実際に行われたってのが信じられない(笑)。


聞き惚れてしまうな。

同じ演奏か。


スーザフォン、12kgもあるとか。
それかついで飛び跳ねるのか。




頭で判断してやってるのではなくて、体で覚えてるんだろうなあ。そういう動きに見える。














テーマ : 吹奏楽
ジャンル : 音楽

旭川永嶺高校の、BABYMETALカバー

この高校のカバーは前から知ってはいたが、どうしてもソリストの技術的な面で気になるので(笑)、あまり取り上げてこなかった。
しかし、このカバーは気に入ったな。全員で合唱している。
彼ら、彼女らの身の丈にあった歌だろう。自分がそんな舞台に立てたならきっと思い出に残ったろう。








テーマ : 合唱
ジャンル : 音楽

朝鮮戦争の慰安婦だった?・・・元慰安婦92歳で死亡

キムボクトン(金福童)という元慰安婦が亡くなったらしい。92歳とか。どうもこの年令に引っかかりがある、
終戦時18歳。慰安婦は相当な悲惨な生涯を過ごしたという。しかし、長生きじゃないの。健康で運動を続けていたみたいだし。他にまだ23人生きているらしい。多分、みんなこれ以上の年齢だろう。韓国の女性の平均年齢は84歳とか。まあ、おかしくはない。しかし、厳しい人生だったにしては、元気すぎる。

もう一つ、慰安婦の私にとって一つの謎は、彼女らはどうやって東南アジアから帰還したのかということだ(→サイト)。当時そんな交通路なんかあるわけはない。なにかに載せてもらうしかないのだが。便があったとしても。貿易量なんかゼロだろうし、そもそも戦後すぐに便なんてあったのか。ところが、この辺りは全然分かっていないと思う。あっさり帰ったとか書いている。当然海路だろうがそれなりに記憶してる事や物語があったはずだ。それらが見えない。

30311.jpg
そこで、一つの案。彼女らは朝鮮戦争の慰安婦だった、とする。この場合、約10年遅いので、年齢もその分下回る。82歳前後という事になる。これなら妥当だろう。そして、母国に帰るのに特になんにも必要はないのだ。最初からそこに居たのだから。普通に歩くなりで帰ればよい。

元慰安婦の証言の中に、ジープで連れて行かれたとか、韓国戦争に出たなんてのがあって以前から問題になっていた。まあ、今はそういった言葉は出さないようにしているとは思うが。

オランダ映画で「38度線」というのがある。86年公開。まさに、慰安婦問題が騒がれる直前の公開なのだが、その中に朝鮮人慰安婦の描写がある。ちょっと気味の悪いものだが。もちろん、業者が連れて回ってるものだ。

彼女らはその朝鮮戦争の「被害者」であった。そう考えれば何も問題はなくなるのではないか? なぜ韓国にだけこれほど名前のはっきりした慰安婦が存在して、要求を続けているのか。朝鮮戦争があったから。実際にいたのだ。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

インドネシアの村での捕鯨と分配

マッコウクジラの捕獲が世界で唯一認められてる村、マラレロ村での捕鯨。
まあ、こんな風に過去の日本でもやってたんだろうなあ。江戸時代辺りまで。
とった肉を万人に与えてたのはそうだろうなあ。私も鯨はないが、小さい頃、親戚の家に行った時、底曳き網に参加した。まだ小さかったので、綱に捕まるぐらいで、大した働きはしてなかったにもかかわらず、魚を一匹もらった。どうしていいか分からず、これもろうた、といって親戚の人に渡した。親戚の人に散々笑われたが。




テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR