BABYMETALのフランス公演

すばらしい!
これは是非保存したほうがいい。
こういったソフトなど使って
スーメタルの歌唱がベストに近い。



Gimme chocolate


Ijime dame zettai


Akatsuki

十代でよく出来るなあ。感心。

3人が良く映ってる、megitsune


編集ものだけど、パリ公演の全体が分かる。スターウォーズ風オ-プニングが笑える。



オープニングに表示される言葉は、

        LEGEND
          "Y"
      This is a story of
      the Angel of Dance.
    The Angel of Dance (YUIMETAL) will   (この日はユイメタルの誕生日)
     be summoned by the God of Metal
     and she will receive the blessing of
      the night of the full moon in Paris.

      The dance of the Angel will enchant
        the citizens of Paris,
      then the sound of her shoes will
        echo throughout the world.   (バックはドラクロアの”民衆を導く自由の女神”)
         This is the legend of music
           that surpasses art.
          Now,the Angel of Dance
       descends to the floral city of Paris.
         
          METAL RESISTANCE
             EPISODE II
  
        A LONG TIME AGO IN A HEAVY METAL  
           GALAXY,FAR,FAR AWAY..      .(バックは宇宙船の代わりにギター)

           In a period of civil war in the  
           world.                   (ギターがレーザー砲で破壊)    
          The METAL MASTER grieved
            about the world's chaotic
           situation. The METAL MASTER
            said
           "All HEAVY METAL Roads lead
           to Europe".
            In Europe there is THE BIG FOX,
          THE HEAVY METAL GOD.He
           was determined to make the
           world become one with HEAVY
            METAL again.

           Then in the land of the Rising
           Sun, the HEAVY METAL
             RESISTANCE began.
          Three girls were chosen and
           given the holy metal name by
             The FOX GOD.
           He named them BABYMETAL
           which meant birth of a new
            style of HEAVY METAL.
          He gave them the mission to
           make the world become one
           with HEAVY METAL again.

           Now is time to join the
            METAL RESISTANCE.
          As BABYMETAL,the guardians
          of Heavy Metal, travel across
               the galaxy.





スポンサーサイト

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

BABYMETAL THE FORUM 公演

youtubeにやたらに出てるので、メタルフェスと分けた。

7日のFORUMでの単独公演から、オープニング、かなり音が良い。



同じく、Catch me if you can。



megitsune
前にあげてたものは削除されたので、同じ演奏を別の映像で。

1分53秒あたり、「女は女優よ」というところ、「女は巨乳よ」と言ってるらしい(笑)。
イジメダメの歌でも、「イジメ、ダメ」と掛け合いする所で、「キツネ、ダメ」とかやってるらしい。ロックにおいて、いかに歌詞が軽いものかということか(笑)。

実は、このFORUMでの単独公演では、PROSHOTと名づけられた映像が二つ、youtubeにアップされた。関係者が撮ったららしい、非常に鮮明で音の良いもの。舞台の後ろから撮ったり客席を移動しながら撮ったりしている。おそらく後にDVDなどにされるものだと思う。アップされて半日ぐらいで消されたが、そんな事もあろうかと、ダウンロードしていた(笑)。以前なんども消されたことがあったので。曲名は、いいね、と、イジメダメゼッタイ。ま、著作権の問題があるから再アップは出来ないが(笑)。

悪夢のロンド、niconicoの方。

なんだか、すごいな。16歳でこれか。自分はその頃は人前に出るのも難しかったが(笑)

(これは、DLソフトを使って落とすと、かなり綺麗な映像で、コメント無しのが見れる(笑)。ただ、あまりにも強烈でどう反応していいか分からない(笑)。16歳でこれって、ウソでしょ、ぐらい(笑)。この曲良いんだけど、途中で録音済み音声に切り替わる所があって、そこはなんとかならないのかという気もするけど。スーメタルは、上のD♭は常に出せる。イジメダメの最初の、アーや「守るからー」の「らー」の音。で、Dは出てないときがある。北米ツアーで疲れのせいか若干あった。イジメダメの最後の所「だーめー」の「だー」。で、このロンドでは、D♯があって、そこがダメらしい。裏声の練習でなんとかならないのかな。たかが半音、されど半音。)

※ つい最近気づいたけど、ドキドキモーニングの最初の叫びは、Eだな。叫びなら出せるのかも。あと、いつもやる最後の See you は、スーメタルは、やはりEで出してる。二人は、B辺り。(10/21追記)

※ 11月のロンドン追加公演では更に高域が延びていて、最後の See you は、従来より全音分上がってF#の辺り。聴衆への呼びかけもその辺りの音程でずっと叫び続けている。公演最後だというのによく出るもんだ。声量も増えていて、前と変わらないユイモアと差が付いてしまって、ちょっと間の抜けた感じになっている。これならロンドも歌えるではないかなあ。(11/18追記)

イジメダメ


バンドメンバーの演奏が良くなってる印象。ステージ全体を見てるわけじゃないから、断定はできないが。ギターもベースも日本でのライブ演奏よりは大分いいような気が。

テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

ジョニー・ウインターライブ in 六本木 EXシアター

4/20(日)、六本木 EX-Theater でのライブに行って来た。

jw-1DSC01977.jpg jw-2DSC01976.jpg 













ロックの演奏会なんて、ストーンズ以来20年ぶりぐらい。偶然、来日演奏会があるのを知って慌てて購入した。
60年代から70年代にかけてのロックの黄金時代の、立役者とまではいかないが、非常に印象的なプレーヤーの一人。

家を出る時に慌てていて、メガネは忘れるし、双眼鏡は意識の外だし、遅刻はするし、散々。しかも座席が奥の隅っこ。音は問題なかったが、目が弱くて顔はほとんど見えなかった。

4人編成で、演奏は昔ながらのブルースロック。ショーアップはないし、曲の説明もろくになく延々と演奏するだけ。しかし十分に堪能できた。ドラムとベースがエネルギッシュで、サイドギター(第二ギターか)も時折とるソロも善かった。
御大は勿論、高音が非常に鋭いギターのソロと、相変わらずのしわがれたボーカルで最後まで緩むことなく演奏していました。

困ったのは曲目が分からない事。1曲演奏が終わると水を飲んで直ぐに次の曲をやったり、たまに曲名を言っても聞き取れない(笑)。そもそも、この人の演奏を聴くこと自体、CD入れても何十年ぶりで、最近どんな曲をやってたのか分からない(笑)。少しぐらい予習すれば善かった。全くのノスタルジーで行った。

ジャッジャーン、ジャジャジャ、ジャジャジャ、ジャッジャーン、ジャジャジャ、ジャジャジャ、あれこれどこかで聞いたリフだなあ、と考えてたら、途中で、It's a gas って歌詞が聞き取れて、ああ、ジャンピングジャックフラッシュか、って具合。

あと、途中で、It's just a shot away みたいな歌詞が聞こえて、ああ、ギミーシェルターね、とか。オリジナルの雰囲気はなく、全部ジョニーウインター風(^^
あと、確か The Who のマイジェネレーションっぽい歌詞が聞こえていた。メロディーもなんとなくそれっぽい感じ(笑)。しかし、これは無いみたいだな。

期待していた、Rollin' and Tumblin' は確かやってないような気が。Crossroad っぽいメロディーの曲はあったけど、歌詞が違ったかな。最初の方では、モジョワーキンとか、よくあるブルース曲をやってたような。

最近は昔のバンド・プレーヤーの来日ラッシュになってる。クラブトンに、ポールマッカートニーに、ディープパ^-プルに。あまり興味はないけど。どうせやること分かってるって感じがある。特にボーカルが辛い。高音がでなくなってるケースが多いようで。ツェッペリンのあの人だって下げてるし。移民の歌とか。ただ、実はジョニーウインターは歌じゃなくて叫びみたいなので(笑)、かなり高音がでたたなあ。あれは本人のかしらん。えらく綺麗な声が出てた。歌詞はついてなかったが。

しかし、もし、元クリームのジャックブルースが来たら、仕事休んでも行きたい(笑)。体が悪いらしいが。3人の仲直りは難しいらしいけど、なんとかやってくれないかねえ。彼のベースと野太い声は最高なんだけど。ベースなんて、ライブ演奏聞いてると、同じフレーズが無いんじゃないかってぐらい変えている。歌も上手かった。The Who が来た時は、行こうかどうしようかと迷ってるうちに終わっていた(笑)。

しかし、今日の演奏はなかなか満足だった。あのタイトで攻撃的なビートに70歳の老人が乗ってるってのは凄かった。

jw-3DSC01979.jpg 

    

DSC01978.jpg 









































以上4月20日記

(7/18追記)
なんと、ジョニーウインターさんが、亡くなられたらしい。
スイスに滞在中(ツアーか?)、7月16日だとか。死因は不明。
ものすごく元気そうだったが。見ていなかったら後悔の嵐だったろう。
ご冥福を。








テーマ : ロック
ジャンル : 音楽

BABYMETAL イギリス公演

パリとケルンでの公演を終えたあと、5日に、メタルFESTのSonisphere参加、7日に単独公演をやって好評だったもよう。
メタルフェスでは、かなりのショックを来場者に与えたらしい。

メタルフェスでの、イジメダメゼッタイ



3分50秒あたりでの、君を守るからー、の高音絶唱で聴衆を完全にひきつけてしまった。

Catch me if you can。バンド演奏から入る。こっちかなあ、あっちかなあ、の辺りでのスーの演技は面白い。ベースが6弦ベースで鮮やかなテクニックを見せている。



まとめ動画


メタルフェスでの聴衆の反応。10秒辺りから。呆然としてるのが笑える。


まとめ動画もうひとつ





テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

悪質な風評被害拡散ー「美味しんぼ」のネガティブ描写

「福島に鼻血が出たり、ひどい疲労感で苦しむ人が大勢いるのは、被ばくしたからですよ」

これが、この漫画の中での登場人物のセリフである。で、小学館の回答が、「その因果関係について断定するものではありません。」だという。

こんな表現をしていて、それで済むのか。
関係者に聞きたいのだが、この漫画では、いつも登場人物の体調を描いているのか。お腹壊したとか、頭痛がしたとか、風邪気味だとか。読んだことなどほとんどないので知らないが、多分やっていないだろう。

なぜ、福島についてだけ、こんなことを書いたのか。誰が見たって、因果関係を主張してるとしかとれないではないか。
しかも、わずか一人とかの鼻血で(笑)。鼻血って、放射線だけででるもんだったかなあ(笑)。子供の頃やたらに出た記憶が。

いい加減、放射脳連中の妄想はやめてくれないかなあ。ほんとに多量の放射線がでてるのなら、もちろん問題だし、対策をとらないといけないだろうし、実際チェルノブイリではその被害がでたらしい。しかし、この福島については出そうもない。IAEAの担当者も断定してたし、被害が出ることを証明する数値もない。放射線量なんて、隠蔽なんかできないんだから(笑)。ま、菅直人が首相やってた頃にどさくさに紛れて隠蔽した可能性はあるし、それはそれで問題にしないといけないが。

ちなみに私は、震災直後の連休で東北に旅行に行った。いくらかでも励ましになればというつもりで。当然たいした金は落としてないが、向こうの人には観光客が激減してたので喜んでもらった。桜もうまい具合に満開だった。勿論鼻血は出てないし(笑)、至って健康。


   ☆     ☆     ☆     ☆


放射線は毒ではない(笑)。生命が発生したとき、すでにバックグラウンドに存在した。一説には、生命は放射線の影響で発生したとも言う。今でも空気中、海水中、土壌中一定量存在する。海水中には数百万トンのウランが溶けているらしい。体内にも、カリウムや炭素の同位体として放射線源が存在し放射線を出している。カーボン14による年代測定はこの体内に残っている同位体の割合によっている。

もちろん多量にとれば毒になるが、それはなんだって同じ。塩や酸素や水だって、とりすぎれば毒だ。誰か塩を10kgほどなめてほしい(笑)。醤油でもいいが。問題は一にかかって、その量、数値にある。たいした量でなければ問題ない。なにしろ、ラジウムの上で90歳を過ごしたおばあさんがいるぐらいだ(世田谷で)。有馬のラドン温泉とかでは、一般の土地の100倍ぐらいの放射線を出している(毎時13マイクロS)。温泉だから当然口にもはいるだろう。体内被曝もある(笑)。で、それは健康に良いらしい(笑)。人間ドッグなんかで検査をやると、年間許容量の何倍もの6mSもの放射線を浴びる。もちろん、レントゲンなんかでも相当な量を浴びる。日米間を航空機で5往復したら、日本での年間基準値1mSになる。パイロットやCAに放射線の害が出てるって話は聞かないし、温泉の従業員や地域の人に被害が出たって話も聞かない。

時々思うのだが、放射脳の人たちは数値がわからないのではないだろうか。まさかとは思うが、その可能性は高い(笑)。
SとミリSとマイクロSの違いがわかってないのではないだろうか。専門家があまりに難しいことを言いすぎるから、かえって怖がってパニックになってるかも(笑)。どうでもいいけど、文系脳の人たちがこういうことに口出しをすること自体間違いだと思う。

しかし、こんな馬鹿としか言いようのない騒ぎなんとかできないのかね。放射能というとキチガイみたいに騒ぐ集団がいるから、しようがないが。原爆の被害があるから恐怖感があるのだと思うが、あれは、放射線じゃなくて、核分裂したときの熱線、熱風によっている。放射線オンリーではあんな被害は出ない。東海村事故で、10数Sという通常あり得ないほどの放射線を浴びた二人も、何ヶ月も生存した。また広島長崎では爆発後の放射線被害らしいものは出ていない。直接浴びた人たちには後に一定の障害が出たらしいが。第5福竜丸事件でも、なくなった人は、肝炎関係でなくなってる。それも半年後に一人だけ。ほかの人は普通に生きている。ずっと後に亡くなった人も肝臓関係が多い。あれは言われたようには、放射線被害ではなかった。注射針の使い回しが原因らしい。


  ☆    ☆    ☆    ☆


だいたいが胡散臭い漫画ではあるが。昔風の欧米価値観崇拝漫画。その視点でビールのスーパード○イとか貶してたらしい。別にア○ヒビールの手先じゃないが、私はこれが出たときからずっと飲んでる。飲み屋では大概これ。料理を味わうにはこれがベスト(あるいは一番○りでもいいし、サン○リーのモ○ツでもいい。昔はサッ○ロ黒生だったが。別にそれほどのこだわりはないけど)。通ぶった人たちの選ぶ?、キ○ンラ○ーとか冗談じゃない。あんな雑味のするものなど飲めない。なるべく水の食感に近いのがいい(笑)。アルコールと炭酸ガスいりで。ただ、スーパード○イも缶で飲むと全然美味くない。


  ☆    ☆    ☆    ☆


まあ、こんな馬鹿げた騒ぎなどさっさと終わってほしい。もちろん、編集長は辞任、漫画は連載ストップで。

(7/7追記)どうでもいい話なんだけど、とんでもないツイッターが広まってる(笑)。→魚拓

京都の鴨川に現れたオオサンショウウオを放射能の影響で巨大化したオタマジャクシと勘違いした人がいたらしい(笑)。それが、反原発派、いわゆる放射脳(笑)。放射能で巨大化とか、それは映画の話(笑)。生物として存在できないんだけどね、DNAが破壊された場合。

こういった連中は、自分が何か人の知らない秘密とか知識を持っていると勘違いしてて、その事に自信を持ってるんだけど、実際は全然逆、むしろかなりの知識不足で知能不足ってのを露呈してしまった。サヨクってのはこういうのが多い。いわゆる「信者」であって、教えられたことを繰り返してるだけ。ところが自分の信念を信じてしまってる余り、それが自覚されていない。カルト信者と全く同じ。政府は救済すべきだろう(笑)。
(追記以上)


そんなことより、babymetal のすばらしい歌とダンスを(笑)





まあ、よくこんな三人を選んだものだな。企画の勝利。勿論、バックバンドもいいが、上の方の。
下のはのりだけのエアバンドみたいだけど、それはそれで面白い(笑)。
しかし、スーメタルはプロだなあ。きっちりやってる。他の二人もそうだけど。


続きを読む

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

BABYMETALのヨーロッパツアー

パリ(7月1日)に続いて、ケルン(3日)、イギリスでのSonisphere Festival UK(5日)、その後単独公演(7日)と続くらしい。
パリのはすでに紹介済みだけど、ケルンのリアルバンド演奏があった。



パリではドラマーが本調子ではなかった印象があったけど、こちらは入神レベル。

スーメタルのソロで、悪夢のロンド



紅月



テーマ : HR/HM
ジャンル : 音楽

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR