FC2ブログ

米朝会談決裂、まあいい事だ

c7f2f947 (1)
まさに憮然とした表情の金正恩。
甘く見たねえ(笑)。
トランプの本心なんか分かりはしない。ツイッターでやたら大げさに褒めたりしてるが、本心は違う。
しかし、記者会見の2時間後にはベトナムを発つとか早いなあ(笑)。もう情なんかないね。

また、金正恩は今回の会談は成功すると思い込んでたらしい。
北のメディアでは、「大長征」だとか言って盛り上げてたとか。ま「長征」も失敗みたいなもんだけど。
これで何も成果なくて帰ったらヤバイかもしれんなあ。制裁の解除が絶対条件のはず。「瀬取り」でやってる量なんてたかがしれてる。

韓国のムンジェインが勘違いさせたのではないかなあ。あの脳天気な表情とか見てると。
明日の、3・1運動100週年はどうなるのかなあ。



スポンサーサイト

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

朝鮮戦争の慰安婦だった?・・・元慰安婦92歳で死亡

キムボクトン(金福童)という元慰安婦が亡くなったらしい。92歳とか。どうもこの年令に引っかかりがある、
終戦時18歳。慰安婦は相当な悲惨な生涯を過ごしたという。しかし、長生きじゃないの。健康で運動を続けていたみたいだし。他にまだ23人生きているらしい。多分、みんなこれ以上の年齢だろう。韓国の女性の平均年齢は84歳とか。まあ、おかしくはない。しかし、厳しい人生だったにしては、元気すぎる。

もう一つ、慰安婦の私にとって一つの謎は、彼女らはどうやって東南アジアから帰還したのかということだ(→サイト)。当時そんな交通路なんかあるわけはない。なにかに載せてもらうしかないのだが。便があったとしても。貿易量なんかゼロだろうし、そもそも戦後すぐに便なんてあったのか。ところが、この辺りは全然分かっていないと思う。あっさり帰ったとか書いている。当然海路だろうがそれなりに記憶してる事や物語があったはずだ。それらが見えない。

30311.jpg
そこで、一つの案。彼女らは朝鮮戦争の慰安婦だった、とする。この場合、約10年遅いので、年齢もその分下回る。82歳前後という事になる。これなら妥当だろう。そして、母国に帰るのに特になんにも必要はないのだ。最初からそこに居たのだから。普通に歩くなりで帰ればよい。

元慰安婦の証言の中に、ジープで連れて行かれたとか、韓国戦争に出たなんてのがあって以前から問題になっていた。まあ、今はそういった言葉は出さないようにしているとは思うが。

オランダ映画で「38度線」というのがある。86年公開。まさに、慰安婦問題が騒がれる直前の公開なのだが、その中に朝鮮人慰安婦の描写がある。ちょっと気味の悪いものだが。もちろん、業者が連れて回ってるものだ。

彼女らはその朝鮮戦争の「被害者」であった。そう考えれば何も問題はなくなるのではないか? なぜ韓国にだけこれほど名前のはっきりした慰安婦が存在して、要求を続けているのか。朝鮮戦争があったから。実際にいたのだ。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

インドネシアの村での捕鯨と分配

マッコウクジラの捕獲が世界で唯一認められてる村、マラレロ村での捕鯨。
まあ、こんな風に過去の日本でもやってたんだろうなあ。江戸時代辺りまで。
とった肉を万人に与えてたのはそうだろうなあ。私も鯨はないが、小さい頃、親戚の家に行った時、底曳き網に参加した。まだ小さかったので、綱に捕まるぐらいで、大した働きはしてなかったにもかかわらず、魚を一匹もらった。どうしていいか分からず、これもろうた、といって親戚の人に渡した。親戚の人に散々笑われたが。




テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

捕鯨関連・・・IWC離脱賛成!

もう古いニュースになるが、IWCから離脱したらしい。まあ、結構なことだ。今まで日本人的になんとか内部から改革をやろうとしたのだが、そんな事の通用するような連中ではない。グリーンピースなんかの遊び場と化してるらしい。カリブ海の超極小国家の代表権を買い取ってかってにやってるとか。日本は、自己認識を変えたほうがよい。日本を叩くというのは、ああいう連中にとっては、金集めの武器なのだ。実に気分の悪い話ではあるが。

大して減ってはいないものを捕るというのは、当たり前のこと。むしろ推奨されるべきことだ。野生動物は育てるのに費用、エネルギーはかからない。牛豚とはそこがちがう。そのうち、輸入が出来なくなることが起こるだろう。捕鯨は大事なのだ。まあ、これだけは、話して通用することではないが。

最近、行ってきたクジラ料理店のことなど。まあ、ちょっと言いにくいことではあるがねえ。
まず、気に入った店。和田浦のピーマン、築地の登美粋、浅草の捕鯨船。
ピーマンはいたく気に入ったけど、遠いんだよねえ(笑)。片道3時間だし。駅にはだれもいないし(笑)。どうすりゃいいのか迷うよ。なんとかインチキできないかとか考えたりして(笑)。まあ、一時でも疑われて拘束されたりしたら、終わりだからしないが(笑)。ま、とにかく気に入った。


築地の登美粋。これは実は、今は店頭販売だけになってる。前はランチとか食えたんだが。例の築地の移転問題の影響かね。ここのも美味かったな。


浅草捕鯨船。これがまたちょっと高め。うまいんだけどねえ。刺し身のミックスで1600円だしね。美味いんだけど(笑)。あと、煮込みとか、肝臓、なんてものもある。レバーなんだけど、味付けが良かったな。けど高い、1800円。その他天ぷらとか。数人で行くのがおすすめ。



その他の店もいったが、ちょっと書きにくいな(笑)。ま、それぞれ好きなところに行けばいいのではないかな。


テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

韓国軍艦の火器管制レーダー照射事件

まあ、韓国はゴチャゴチャ言っているが、事実だろう、
しかし、この事件には謎が多い。

なぜ日本近海で起きたのか。能登半島のつい先のほうなんだが。
なぜ日本側は遭難信号を受信しなかったのか。したという話は聞かない。
なぜあんな静かな海で遭難したのか。荒海ではなかった。
なぜ韓国海軍が出てきたのか。普通海上保安庁相当の部署のはずだが。しかも2隻も。
なぜ照射したのか。まあ、追い払いたかったんだろうが。
なぜ呼びかけに応答しなかったのか。まともには答えられない仕事だったんだろう。
なぜ遭難した人たちがすぐに帰されたのか。2日ぐらいだが。
なぜ韓国政府は何も言わないのか。まあ、徴用工などでもそうではあったが、ちょっとおかしい。

ざっとこれぐらいかな。どれも異常だ。多分南北で協調してやってると思うが。koreajapan.jpg
その回答としては

核関連の物質の瀬取りをしていた
麻薬関連だった


なんてのがあるが、1番めの答えはちょっと北の船が小さすぎる。2番めのは逆に南側が大きすぎる。、
で、もう一つ、
北側の幹部の亡命ではなかったか、ってのがあるらしい。

これなら、上の疑問はすべて回答できる。いまは南には逃げられない。北と友好的だから。
だからあえて日本に逃げた。
一説に、北から遭難船の救助を頼んだというのがあるのだが、それならますます当てはまる。



1130より櫻井さんが西岡さんから聞いた話。昨年8月金正恩の暗殺計画があって、80から90名が逮捕され3名が処刑された。4名が脱出して日本に向かい逃れようとした。で、韓国に通報して彼らを逮捕した、という事らしい。

テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

南シナ海波高し、Gray War だとか

南シナ海での角逐が厳しさを増している。アメリカと中国の駆逐艦どうしの鍔迫り合いが起きた。左側のアメリカのミサイル駆逐艦の前に中国の艦艇がはいりこんでる。40mって発表だが、この写真をみると、もっと近いかもって思ってしまう。
minami.jpg


続く

テーマ : 「ならず者国家」中国
ジャンル : 政治・経済

「子供は上に行く」、尾畠春夫さん

山口県で、行方不明になった2才児を発見した、今の有名人。師匠、聖人、菩薩とも呼ばれている(笑)。笑っちゃいけないが。
いやまあ、この人のインパクトは凄かったな。正直いって、まだ整理出来てない。


vol.jpgこの20年ほどボランティアをやって来てたこと。
近年は、広島なんかで、家に溜まった泥を掻き出していたこと。
毎日8キロ走ってるらしいこと。
東北大震災には500日も行ってたらしいこと。
インタビューでは即座に反応してること。
一切の謝礼を受け取って無いこと。
中卒らしいこと。
65歳まで魚屋をやってたらしいこと。

(右は、インタビュー中に手に止まったトンボ)
→ サイト



ううむ、こんな人が日本にいるのか。なんだか、他の事が無意味に見えそうな人だな。
いままでお世話になってきたから、その御礼ということらしい。まあ、それはそうだな。自分を含め、今まで誰のおかげで生きて来れたのか、わかりはしない。その御礼の意味で、ボランティアをやっているらしい。まあ、誰にでもできるというものではないが。

odaka.jpgまた、その発言の気のきいてること。

「お金は余分にいらない。最低のものを食べててもボランティアはさせてもらう」
「将来の夢は夜間の高校に入って勉強し直すこと」

よしき君の家族に対して
「この事を将来言わないように。言われるたびにショックをうけるはずだから」
「口約束も契約。大臣だろうと警官だろうと関係ない」
「放送でやってもしょうがない。直接声をかけて行くのがいい」
「いろんなボランティアの形があるから、自分を真似しろとか、こうしろというのはおかしい。それぞれがやりたいようにすればいい」

被災者の人には
「大変ですね、とか、暑いですねとか、少しでもマイナスに受け取られるかもしれない事はいわない。今日は暖かいですね、とか、お怪我はありませんでしたが、としか言わない」
無数にあるな。

それに、今回の発見の根本原理、
「子供は上に行く」
そうなのか。それはちょっとすぐには納得はできないが、実際そうらしい。
なんだか、良くわからんが、とりあえず受け入れるしかない。

(右はテレビ番組から、2009年の表彰。その時点で15年やってたらしい)




4年前の本州1周 → サイト


62歳だから、16年前か。


こういう人を今はじめて一般国民はしったわけで、似たような人は他にもいたのだろうなあ。

♪地上にある星を誰も覚えていない、人は空ばかりみてる



66歳の時の日本縦断、これもすごいな。






テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

習近平、失脚の可能性も

中国の指導層で、内紛が起きてるとか。→ サイト

この中で、
>7月9日、12日と15日の三日間、中国共産党機関紙・人民日報の1面の見出しに「習近平」が含まれる記事が一つもなかった。1週間のうちに3日間も、トップページに習近平氏の名前がなかったのは極めて異例だ。

>また、中国国営中央テレビ(CCTV)の12日夜の番組は、習氏について「国家主席」「党総書記」などの敬称を付けず、「習近平」と呼び捨てした。


まじかい(笑)。こういうのはよくあるからなあ、失脚の前には。呼び捨てなんて、通常ありえないと思うのだが。

>11日付の国営新華社通信電子版「新華網」が発表した評論記事では、「個人崇拝」について批判を展開した。記事によると、文化大革命後、国家主席に就任した華国鋒氏が「個人崇拝を行った」ことで、党内で不満が噴出したという。華氏は党最高指導部である中央政治局で、自己批判を行った。「この事件は、華国鋒氏が失脚した前兆だった」と同記事が指摘した。

今、華国鋒の話題とかねえ。3年後に辞職だったかな。
習の場合どうなるのかは分からないが。


☆ 墨汁事件

その前には、習のポスターに墨汁がかけられた。unnamed (1)
サイト

それの動画を出してる。→ https://twitter.com/twitter/statuses/1014610481540190208

しかし、やるねえ、中国人は。どう扱われるのかわからんのに。生きたまま(略)
あるいはガンに罹って死ぬ直前に釈放とか。
日本の反政府、反安倍の気楽な事だ。

















この人は中国のネットでは有名人らしいんだが、どうされてるのかね。もうよほど我慢ならんのだろうなあ。墨汁をかける事件はあちこちで起きてるらしいが。


テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

勇魚とり(いさなとり)、捕鯨は日本の伝統

なんだか、またクジラ関係が騒がしい(笑)。白人の最近の心境の変化(笑)が問題なんだが。60年代まで普通にクジラをとってたのだが、突然保護せよと叫び始めた。まあ、数が減ってる状況ではしょうがなかったとは思うが、それを最近では、文化的に進んでいる証拠であるかのような言い方をしている。そしてそれになじまない日本は遅れてるかのような。IWCでも科学委員会はわりとちゃとした結論をだしてるんだが、無視してるし。もはや宗教である。しかもそれに引きずられてる日本人がいる。これが問題なのだが。なんの文化的背景もなしに同調している。こういうのがいると、白人の勘違いがさらに進むのだが。

前のアメリカの日本大使、ケネディが、捕鯨に関しておかしな事を言ったことがあって、それで、こっちは頭にきて、大使館に英文のメッセージを送った。お前らが、北欧の森の中を裸で駆け回ってたころから、日本人はクジラを捕っていて、歌にも残したんだ、さっさとアイルランドに帰れ、帰って殺されろ、といった内容だった(笑)。かなり頭に来てたので、ちょっと過激になった。
訂正。流石に殺されろは無かったな(笑)。アイルランドに帰って、ジャガイモを食わせておけ、と書いたはず。

ちなみに、19世紀におけるアイルランドの「じゃがいも飢饉」では、人口の2割が餓死、3割が国外に出て、人口は半減したと言われている。現代でもまだ当時の人口に回復していないらしい。全体の2割が餓死というのは相当なものだ。ケネディ大統領の先祖も飢饉の最中にアメリカに渡ったらしい。イギリスの支配が過重であったのが原因の一つではあるが、そういう背景を持っているなら、もう少し他文化にも配慮すべきだったろう。日本の教科書も、日本史の粗捜しばかりしてないで、こういった事も教えるべきだ。



「勇魚取(いさなとり)」、勇魚=クジラ。この枕詞が残ってる。万葉集から、

>昨日こそ、船出はせしか、鯨魚(いさな)取り、比治奇(ひぢき)の灘(なだ)を、今日見つるかも

>やすみしし 我が大君の あり通ふ 難波の宮は いさなとり 海片付きて 玉拾(ひり)ふ 浜辺を近み ・・・・・

>いさなとり 近江の海を 沖離(おきさ)けて 、、、、

>石見の海 津の浦をなみ 浦なしと 人こそ見らめ 潟なしと 人こそ見らめ よしゑやし 浦はなくとも よしゑやし 潟はなくとも いさなとり 海辺をさして にきたつの 荒磯の上に ・・・・・

その他。

youtubeで検索すると、結構この関係のまつりがあるなあ。まあ、これが昔からのものとは限らないが。、





日本てのは色々調べると、いろんな文化、習俗があるなあ。


関係ないが、インドネシア・フローレンス島でのイルカ漁、凄いなこれ。昔はこうしてたのか。これぐらい大変なものだったのだろうなあ。


日本国内での、ツチクジラの解体、マッコウクジラの歯の加工など。ツチクジラは、IWCの管轄外だとか。




和田浦のクジラ料理屋、ピーマンか。行かねばならん。

ビデオに出てくる、「勇魚取絵詞」の国会図書館蔵書を、映像で見れる → サイト1サイト2









テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

雑感、文科省幹部子弟の裏口入学(笑)、オウム幹部の処刑など

文科省・科学技術・学術政策局長、佐野太の子供が、東京医科大学に裏口入学してたらしい。
これは色んな意味で相当に巨大な事件ではないかなあ。

1.まず、教育の責任者が裏口入学に関わったということ(笑)。それも自分の息子を。これだけでもう、お腹一杯。
2.その生徒が在学中、あるいは入ってすぐにバラされたということ。こんな例ってあったかなあ。しかも、相当点数は低かったらしい(笑)。それも医学部でね。
3.一体この裏に何があるのか、ってこと。ここが一番の問題。どうも前川と関係してるらしいが。
4.大学側のトップ二人が辞任したらしい。理事長と学長。うは(笑)。

これで何人かの人間の人生が消えてしまいそうなんだが(笑)。特に親子の方。まあ、その他色々と出てくるとは思うが、なんでこんな直截的に強力なjことをやったのかということ。安倍政権が。この辺りの人事や逮捕などは、首相の同意無しではできないだろう。いままでの安倍さんのやりかたとは、ちょっと違ってて気になる。名前を出して、学校名出せば、特定は簡単だ。ここまでやるってのは、相当なもん。

この佐野って人は、2016年6月17日に官房長になっている。前川が次官になるのと同時に(前川は同21日)。官房長ってのは内閣の官房長官同様、女房役である。かなり密接な関係なのだろう。安倍首相側には、相当な怒りがあるのだろう。まあ、官僚のトップになったのに、政権の悪口いいまくりだからね(笑)。怒りが収まらないのではないかなあ。文科省ってのは、寺脇、前川、そして佐野とおかしなのが多いなあ。その関係ははっきりはしてないが。

まあ、この辺りはちょっと分からないが。続報を待つ以外にないな。


☆ オウムのトップ処刑

ま、こんなの当たり前。時間がかかりすぎてるし。国民法廷かなにかにすべきだろう。なんでこんな連中の人権に配慮しなきゃならんのよ。今もオウムの毒ガス事件の後遺症で苦しんでる人がいる。そういう人たちにボタンを押させればいい。すこしは気持ちが晴れるだろう。そういう人はもう二度ともとの体には戻れない。何が冤罪の恐れだ。冤罪なんて、体は元のままじゃないか。あまりにも容疑者の人権が偏重されている。被害者はどうなるんだ。

今の刑法の制度は間違ってると思う。教育刑などいらない。そいつが真人間になるかどうかなんてどうでもいいこと。そんな事はあまり無さそうだし。それなりの罰を受ければいい。それが、犯罪抑止効果をもつかなんてのもどうでもいい。他人の人生の邪魔をしたのだ。それだけで十分、罰則を受ける資格がある。

最近の西欧の刑罰に関する考えは偏っている。その犯人が改心すればいいらしい。しかし、そのために寝たきりになって人生を虚しくすごす人が出てくる。そういう人は、どうするのだ。犯罪にあったからしかたないでしょう、ですまされるのか。たとえ、刑罰になんらかの効果がなくても、しないわけにはいかないだろう。それが、この社会に生きてるものの努めだ。

そもそも冤罪という言葉があまりにも大げさに使われている。しかし、その反対側には目を向けない。小野悦男の問題なんか典型である。小野は、北海道で何度も逮捕されていた。それが関東にきてから、住んでいた近場での暴行、殺人事件が10件あまりもあるらしい。そして、74年9月、そういった暴行殺人に関して逮捕される。ところが、翌年3月、「小野悦男さん救援会」なるものが作られ、79年6月には「でっちあげ 首都圏連続女性殺人事件」なる本まで出される。初審は有罪だったが、91年4月第二審で、堅山慎一裁判長によって、無罪とされ釈放される。4千万貰ったらしい。

ところが、96年1月、首なし女性の焼死体が見つかる。4月には、5歳の子供が首を閉められ、その証言から小野が逮捕される。そして殺された女性の首やのこぎりが小野の居た家から発見される。99年2月、無期懲役が確定。となると、以前の裁判も間違いではないか、という話になるのだが、しかし、再度裁かれることはないのだから、こいつの有罪は認められない。

まあ普通に考えて、こいつが犯人だろう。それはいいとして(よくないが)、釈放されたあとに殺された人はどうなるのか。「救援会」のせいではないか。その人たちは、責任をとったのか。有罪無罪に関して口をだしたのだ。それはどうなるのだ。無罪になったときには、拍手が起きたらしい。そいつらの責任はどうなるのだ。それでいいのか。殺された女性は、今後何万回生き直しても、冤罪で処刑される事はないだろう。しかし、冤罪とみなされた奴にあっさり殺されたのだ。

冤罪というと、だれても嫌だろう。自分はそう成りたくないと思うだろう。しかし、人間のやることには、限界がある。どんな規則をつくっても完全ではない。どんな規則でも誰かが冤罪を受ける事はあるだろう。思うに、どこかでラインを引くしか無い。これでやむを得ない、というラインだ。絶対に冤罪はでない、というラインを引くときつすぎる。冤罪でない奴が無罪となる。ある程度は、冤罪が出てもしょうがない、というラインだ。それで満足するしかないのではないか。

あとは、この手の典型的な冤罪事件などよりも、ほんのちょっとした冤罪事件、例えば痴漢事件なんかの方が一般人にははるかに影響は大きい。こういったものは被害者の言い分がそのまま通ることが多いらしくて、割と簡単に逮捕される。多分数日は出れないのではないかなあ。これはきつい。自分なんかだとそうなっただけでも嫌である。だからできるだけ気を付けてはいるが、これだと、無罪と分かっても請求金額も大したことはないし、実際に起きたら悲惨な事になる。こういった事件では、いわゆる「被害者」の側の被害は大したことがないのに、「加害者」の側の被害が大きくなる。まあ、ちょっと簡単には答えはでないとは思うが、ちょっとこちらも考えてほしい。



テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR