FC2ブログ

香港警察の無慈悲な攻撃

香港警察、またそこに入りこん出るだろう、中国人民解放軍による凄まじいi攻撃。まこのくらいなら、連中に取っては生ぬるい部類だろうが。しかし、日本じゃニュースにはならんだろうなあ。黒服ってのは、香港では民主派なんだが、そのフリをして入り込んでるらしい。









レ・ミゼラブルより”Do you hear the people sing"
スポンサーサイト

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

韓国の異常事態の底には、「漢字廃止」か?

韓国が今、大変な状態のようだ。
日本が韓国をホワイト国から外すといっただけで、戦争だ、第二の独立だ、五輪ボイコットだ、などと攻撃しまくってる。アホらしいとしかいえない。他のアジア諸国と同じ待遇にするのに、なにを言ってるのか、もはや理解の外。

まあ、こういう反応は連中ならやるだろう。好きにさせればいい。問題は、そういう思考をもたらしているものなんだが。
これって、もしかして、漢字放棄したことに関係があるのでは、というのが私の想像。まあ、もともとそういう民族だったかもしれんが。

韓国は、1970年に漢字使用を廃した。当時10歳だとしたら、今は約60歳。社会の全体が漢字使用の機会を得ていない。これが、何かをもたらすのではないかと思っていたから、丁度自分的にはひょっとしてと思ってしまった。放水と防水、数学における、指数と素数。これらが同じ発音、表記になるらしい。それって、ちょっと問題あるだっろう。その先に考えが進むのか。

以前、列車事故だったかで、説明書にあった放水と防水が読み間違えられたのだろうという推測があった。指数と素数なんて、お互いが絡むケースがよくある。そんな時どうしてるのだろう。英語に直したり、一時的に漢字を使うこともあるのかもしれない。しかし、日本人なら使い分けられても、彼らにできるのか。素の意味がすぐにわかるのか。言葉というのは、箱のようなものだろう。それは他とはっきりと区別がされなくてはいけない。全く外見が同じなら区別のしようがない。

自分がそういう立ち場に置かれたら我慢できない。すべてがひらがなで書かれていて、それらの言葉が区別できない。それで何ができるのか。なあんもできないと思うんだが。自分で考えが進められるのか。もはや客観的な判断なんかできないのでは。誰かが言った言葉を復唱することしか。このコトになんもおかしいと言わないのか? 理解できない。

まあ、いくらんでもこの2つを結びつけるのは性急すぎるとは思うが、以前の韓国がまだましな部類だったからね。軍事独裁政権の方が遥かにマシだった。今のフィリピンみたいなもん。軍人にはリアリズムがある。これが最低限のシバリになっていた。

あと、漢字j廃止した国に、北朝鮮とベトナムがある。北朝鮮は、まあ、なんだか知らんがもともとおかしいから、漢字廃止の影響かどうかはしらない(笑)。48年とか、建国以来から。共産主義という論外なシステムだから、議論の外かな、

ベトナムも戦後から正式に漢字を廃してる。しかし、こちらには、六声という、弁別の手段があるらしい。中国語系統だから声の調子で単語を使い分ける。だから他とは一緒にはできない。

しかし、まあ、戦後の欧米化時によく漢字を守ってくれたものだ。それにはほんとに感謝ではある。

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

祝、N国一議席獲得!

まあ、こんなことをわざわざ書くこともないとは思うが(笑)。
「NHKから国民を守る党」が、1議席を取った。
まだ、この政党に抵抗がある人達がいるみたいだから、ネットの世論の一つとして書いておく。

この政党の主張はただ一つ、NHK放送をスクランブル化しろという事だ。それは正しい、今の世では。これが、2,30年前ならそうではない。今ではネットが発達し、外国のニュースなどを自由に、気軽に受け取れる。その中で、NHKだけを特別扱いにして、金をはらい、NHK職員を特別待遇するというのは間違いだ。完全に間違い。時代は変わったのだ。ネットを無視しては何もできない。NHKをみたい人だけが、金を払って見ればいいのだ。演説中のカーセックスがどうだとかいうのは、まあ、話の入り方(笑)。

かつては、NHKのニュースを見るというのは日課だった。そのために、7時や12時までまったものだ。それが無くなってから久しい。今は、もうそんな日課はない。意味ないのだ。そもそも公共放送のあり方を考えないといけない。紅白歌合戦とかNHKがやる意味はあるのか、といった事から。

もう一つ、日本のメディアの特徴である、反日報道ってのがある。これが実にやっかいだ。戦後のGHQの指導によって、メディアは反日報道をするのが仕事になった。過去の日本のアラを探り、日本がいかに遅れていたか、間違っていたかを報道した。そうしなければ、紙の配給など受け取れなかった。そしてそれが彼らの心中の確固とした信念になっていた。まるで、日本批判してるから、ウチラはジャーナリストでござい、というほどに。そんなことをやってもらう必要はない。報道だけやっていればいい。FOXニュースのモットーのように、

We report. You decide 

でいい。
戦後のこういった日本のメデイアの歪みについては、江藤淳の戦後三部作「閉された言語空間―占領軍の検閲と戦後日本」などに詳しい。まあ、正直言って、私の論の出発点がこれ。

つねに反日であること、常に欧米の見方に従うこと。これが、あらゆる報道の原点となった。すべてがそうなった。捕鯨から、死刑制度、LGBT、多文化共同社会、その他。「日本人は世界の嫌われ者」、「アジアは冷ややかな目で日本を見ている」(笑)。これらが当たり前のように言われた。そうやってかつての日本人は養われた。最近日本賛美のテレビ番組が多いとかいわれるが、昔の日本批判の報道に比べたら優しいものである。もっと増やしてもいいぐらいだ。

で、実はNHKにもそういう連中がいる。これが、自分としては許せない。この手の「ジャーナリズム」なんてものを過剰に強調する集団がいる。なんの根拠もない慰安婦番組を作った連中だ。こういったものを誅殺するためにも、NHKの特別扱いはやめるべきだ。

この慰安婦に関しては、ブログやHPで書いている。要するに、韓国にいるこの手の集団は、朝鮮戦争の慰安婦だったろうというとになる。
ブログ → ページ
HP  → サイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

トランプ大統領、大相撲観戦

なkなかの見ものであった。

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

米朝会談決裂、まあいい事だ

c7f2f947 (1)
まさに憮然とした表情の金正恩。
甘く見たねえ(笑)。
トランプの本心なんか分かりはしない。ツイッターでやたら大げさに褒めたりしてるが、本心は違う。
しかし、記者会見の2時間後にはベトナムを発つとか早いなあ(笑)。もう情なんかないね。

また、金正恩は今回の会談は成功すると思い込んでたらしい。
北のメディアでは、「大長征」だとか言って盛り上げてたとか。ま「長征」も失敗みたいなもんだけど。
これで何も成果なくて帰ったらヤバイかもしれんなあ。制裁の解除が絶対条件のはず。「瀬取り」でやってる量なんてたかがしれてる。

韓国のムンジェインが勘違いさせたのではないかなあ。あの脳天気な表情とか見てると。
明日の、3・1運動100週年はどうなるのかなあ。



テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

朝鮮戦争の慰安婦だった?・・・元慰安婦92歳で死亡

キムボクトン(金福童)という元慰安婦が亡くなったらしい。92歳とか。どうもこの年令に引っかかりがある、
終戦時18歳。慰安婦は相当な悲惨な生涯を過ごしたという。しかし、長生きじゃないの。健康で運動を続けていたみたいだし。他にまだ23人生きているらしい。多分、みんなこれ以上の年齢だろう。韓国の女性の平均年齢は84歳とか。まあ、おかしくはない。しかし、厳しい人生だったにしては、元気すぎる。

もう一つ、慰安婦の私にとって一つの謎は、彼女らはどうやって東南アジアから帰還したのかということだ(→サイト)。当時そんな交通路なんかあるわけはない。なにかに載せてもらうしかないのだが。便があったとしても。貿易量なんかゼロだろうし、そもそも戦後すぐに便なんてあったのか。ところが、この辺りは全然分かっていないと思う。あっさり帰ったとか書いている。当然海路だろうがそれなりに記憶してる事や物語があったはずだ。それらが見えない。

30311.jpg
そこで、一つの案。彼女らは朝鮮戦争の慰安婦だった、とする。この場合、約10年遅いので、年齢もその分下回る。82歳前後という事になる。これなら妥当だろう。そして、母国に帰るのに特になんにも必要はないのだ。最初からそこに居たのだから。普通に歩くなりで帰ればよい。

元慰安婦の証言の中に、ジープで連れて行かれたとか、韓国戦争に出たなんてのがあって以前から問題になっていた。まあ、今はそういった言葉は出さないようにしているとは思うが。

オランダ映画で「38度線」というのがある。86年公開。まさに、慰安婦問題が騒がれる直前の公開なのだが、その中に朝鮮人慰安婦の描写がある。ちょっと気味の悪いものだが。もちろん、業者が連れて回ってるものだ。

彼女らはその朝鮮戦争の「被害者」であった。そう考えれば何も問題はなくなるのではないか? なぜ韓国にだけこれほど名前のはっきりした慰安婦が存在して、要求を続けているのか。朝鮮戦争があったから。実際にいたのだ。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

インドネシアの村での捕鯨と分配

マッコウクジラの捕獲が世界で唯一認められてる村、マラレロ村での捕鯨。
まあ、こんな風に過去の日本でもやってたんだろうなあ。江戸時代辺りまで。
とった肉を万人に与えてたのはそうだろうなあ。私も鯨はないが、小さい頃、親戚の家に行った時、底曳き網に参加した。まだ小さかったので、綱に捕まるぐらいで、大した働きはしてなかったにもかかわらず、魚を一匹もらった。どうしていいか分からず、これもろうた、といって親戚の人に渡した。親戚の人に散々笑われたが。




テーマ : 鮮魚
ジャンル : グルメ

捕鯨関連・・・IWC離脱賛成!

もう古いニュースになるが、IWCから離脱したらしい。まあ、結構なことだ。今まで日本人的になんとか内部から改革をやろうとしたのだが、そんな事の通用するような連中ではない。グリーンピースなんかの遊び場と化してるらしい。カリブ海の超極小国家の代表権を買い取ってかってにやってるとか。日本は、自己認識を変えたほうがよい。日本を叩くというのは、ああいう連中にとっては、金集めの武器なのだ。実に気分の悪い話ではあるが。

大して減ってはいないものを捕るというのは、当たり前のこと。むしろ推奨されるべきことだ。野生動物は育てるのに費用、エネルギーはかからない。牛豚とはそこがちがう。そのうち、輸入が出来なくなることが起こるだろう。捕鯨は大事なのだ。まあ、これだけは、話して通用することではないが。

最近、行ってきたクジラ料理店のことなど。まあ、ちょっと言いにくいことではあるがねえ。
まず、気に入った店。和田浦のピーマン、築地の登美粋、浅草の捕鯨船。
ピーマンはいたく気に入ったけど、遠いんだよねえ(笑)。片道3時間だし。駅にはだれもいないし(笑)。どうすりゃいいのか迷うよ。なんとかインチキできないかとか考えたりして(笑)。まあ、一時でも疑われて拘束されたりしたら、終わりだからしないが(笑)。ま、とにかく気に入った。


築地の登美粋。これは実は、今は店頭販売だけになってる。前はランチとか食えたんだが。例の築地の移転問題の影響かね。ここのも美味かったな。


浅草捕鯨船。これがまたちょっと高め。うまいんだけどねえ。刺し身のミックスで1600円だしね。美味いんだけど(笑)。あと、煮込みとか、肝臓、なんてものもある。レバーなんだけど、味付けが良かったな。けど高い、1800円。その他天ぷらとか。数人で行くのがおすすめ。



その他の店もいったが、ちょっと書きにくいな(笑)。ま、それぞれ好きなところに行けばいいのではないかな。


テーマ : こんなお店行きました
ジャンル : グルメ

韓国軍艦の火器管制レーダー照射事件

まあ、韓国はゴチャゴチャ言っているが、事実だろう、
しかし、この事件には謎が多い。

なぜ日本近海で起きたのか。能登半島のつい先のほうなんだが。
なぜ日本側は遭難信号を受信しなかったのか。したという話は聞かない。
なぜあんな静かな海で遭難したのか。荒海ではなかった。
なぜ韓国海軍が出てきたのか。普通海上保安庁相当の部署のはずだが。しかも2隻も。
なぜ照射したのか。まあ、追い払いたかったんだろうが。
なぜ呼びかけに応答しなかったのか。まともには答えられない仕事だったんだろう。
なぜ遭難した人たちがすぐに帰されたのか。2日ぐらいだが。
なぜ韓国政府は何も言わないのか。まあ、徴用工などでもそうではあったが、ちょっとおかしい。

ざっとこれぐらいかな。どれも異常だ。多分南北で協調してやってると思うが。koreajapan.jpg
その回答としては

核関連の物質の瀬取りをしていた
麻薬関連だった


なんてのがあるが、1番めの答えはちょっと北の船が小さすぎる。2番めのは逆に南側が大きすぎる。、
で、もう一つ、
北側の幹部の亡命ではなかったか、ってのがあるらしい。

これなら、上の疑問はすべて回答できる。いまは南には逃げられない。北と友好的だから。
だからあえて日本に逃げた。
一説に、北から遭難船の救助を頼んだというのがあるのだが、それならますます当てはまる。



1130より櫻井さんが西岡さんから聞いた話。昨年8月金正恩の暗殺計画があって、80から90名が逮捕され3名が処刑された。4名が脱出して日本に向かい逃れようとした。で、韓国に通報して彼らを逮捕した、という事らしい。

テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

南シナ海波高し、Gray War だとか

南シナ海での角逐が厳しさを増している。アメリカと中国の駆逐艦どうしの鍔迫り合いが起きた。左側のアメリカのミサイル駆逐艦の前に中国の艦艇がはいりこんでる。40mって発表だが、この写真をみると、もっと近いかもって思ってしまう。
minami.jpg


続く

テーマ : 「ならず者国家」中国
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR