FC2ブログ

米中決戦なのか?・・・水間ビデオ

ほんとかどうかは知らんが

アメリカは中国からの撤退を指示した


B-52、台湾に配備指示?

これが本当なら洒落にならんな。

上のビデオにある、台湾と中国とのあいだの紛争

中国側はかなり攻撃的

第二次対戦前、アメリカのフライングタイガーズがアメリカから中国に行ったとこまで、アサヒグラフにのっていたらしい。戦前の情報網は大したもんだったとか。まあこれは当然だな。なんでも馬鹿にする人がいるが、全く受け入れられない。


スポンサーサイト



テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

”中国ウイルス”、または”武漢ウイルス”関連

ま、いわゆる新型コロナウイルスの事だが。
いきなり欧米でああなるとはね。

コロナパーティだとか(6分以降、報ステ)

こういうのが分からんなあ。

コロンビア刑務所では暴動

レアルマドリードの元会長死ぬし、プラシド・ドミンゴは感染するし、スペインも大変やね。


日本ではなぜ少ない? 多分風呂とか手洗いのせいかなあ。

テーマ : 政治・時事問題
ジャンル : 政治・経済

新型肺炎、なくなった婦長のあとを追う夫の医師

なんてこったよ。こんな事があるとか。

;twitter.com/i/status/1230298669347307520

こちらの映像の表記はちょっと違ってるが。ともあれ家族ではある。


中国語はわからないが、院長の死と婦長の嘆きのようだ。そして、婦長も死んだと。

最後の看護婦の剃髪は、決意を表すものか、衛生のためか。

テーマ : 中国問題
ジャンル : 政治・経済

中国の新型肺炎は、共産主義の終わりを告げた

「革命」になんの意味があったのか。何か、個人、社会、国家を変えたのか。なあんも無い。
未だに、ネズミやコーモリを食べているらしい、それも生だとか。トイレに行っても手も洗わないし、風呂なんかにも入らない。それで、「革命」やりましたとか、一体何なんだ。一体何をやったのか?

「科学的」社会主義だとか。大笑い。宗教禁止だとか。「革命」が宗教なのでは?(笑)。
まあ、中国なんかにいる人達が、幻想を追うのはわからなくもない。しかし、現代の日本にいるサヨク連中は何を考えているのか。日本は百年前に、治安維持法で共産主義を禁じた。これは完全に正しかった。いまも文句を言ってるやつは何を考えているのか。あんなものは禁止されて当然なんだが。

サヨクは何かというと、ナチとかファシズムとか言うんだが、共産主義の方がはるかにひどい。全世界で一億、日本国内でも数百人から1千人殺してる。革マルと中核の内ゲバで100人死んだらしい。その他、三菱重工業爆弾事件、テルアビブ特攻、浅間山荘他。右側のものは、226で、たったの9人。本来なら共産主義を否定しなければならない。しかし、何故か平気でいるんだよね連中。頭おかしいんだろうけど、心の底から信じてるからねえ。カンボジアなんてナチよりはるかに悲惨。国内の同胞を3人に一人殺してる。

殺された人は、「神が作った人類」の資格に欠けていたんだろうなあ(笑)。マルクス主義の人間観はキリスト教に全面的に依存している。しかし、動物から発達した人類にはそんな事は無理なのだ。良い例は、司祭だとか司教だとかの犯罪を見ればいい。しょっちゅうやってる。要は誰もそんな要求には従えないってこと。2千年やっていても反省しないんだからしょうがないが。マルクス主義は更にそれを、派閥闘争に利用した。まあ、ただ、ポルポトだけは、なにか理想を信じてたみたいな印象。だからあそこまでやったんだろう。白人の作った理想をそのまま受け入れたアジアン。しかし、まあ、中国人はその辺りはゴチャゴチャだな(笑)。なに信じてるのか分からん。

これで、習近平の身になにか起きるのを期待するしか無い。武漢の人たちは、夜窓を開けて、お互いを励ますために歌を歌ってるとか。悲しいことだ。

デンマークの新聞に乗った風刺漫画。他国の国旗を侮辱するのは許されないなんて人もいるが、それ以前に共産主義国家の存在が許されない。
20200128-035702519.jpg


武漢のyoutuber








テーマ : 「ならず者国家」中国
ジャンル : 政治・経済

習近平の写真に墨を掛けた女性、別人に

以前のページで書いた、習近平に墨汁を掛けた女性が、精神病院に入れられて、出てきたら別人のようになっていたらしい。→ ページ

ツイッター先の動画がひどい。 → サイト

共産主義国は平気でこういった事をやる。去年だったかの、北朝鮮でのワームビアとか。
しかも、平気でそれを公開する。まあ、一番わからんのはここなんだが。人を精神的に殺しておいて、公開する。
この指導者連中の精神はどうなってるのか。まあ、殺されなかっただけ感謝しろってことなのか。

精神は独立したものではない。生物の1機能である。視力を失わせたり、手足を縛るようなものなのだ。だから彼らにとって大したことはないのだろうか。その辺りの感性がわからん。

テーマ : 「ならず者国家」中国
ジャンル : 政治・経済

北朝鮮に異変? 篠原常一郎チャンネル

28日から二日間の予定で行われていた、北朝鮮の党中央委全体会議が、2日めの29日になってもおわってないらしい。そして内部情報から、金正恩の体の循環系に問題があるというネタが入ったとか。心臓、あるいは脳卒中脳梗塞関連だろう。まあ、体つきを見てれば何もないというのも変だろう。

しかも、父の金正日の異母兄妹(つまり叔父叔母)が二人帰っているらしい。その一人は、東欧の北大使として働いてた人で、31年ぶりの帰還だとか。なにか重大な事態が起きているとか。



(1/20追記)
妹が代理になったらしい。本部党責任者だとか。

テーマ : 北朝鮮問題
ジャンル : 政治・経済

不都合、不可解な真実、アイヌ問題

アイヌ問題が知らぬところで日本を蚕食している。そこには、近隣諸国と国内の「リベラル」勢力がある。


その2もある。
まあ、驚くべき話ではある。小野寺まさる、って人は信用していいと思う。


この人は本当のアイヌ系統の人らしい。こういう人が追いやられている。

私はむかしから、アイヌには関心があり、言葉を習ったり北海道に行って、アイヌのおばさん達に話を聞いたりしていた。当時は取り立てて特になんとも思っていなかったのだが、どうもアイヌ新法ができたあたりから、雰囲気が変わったと思う。

アイヌに関して特に気になるのが、彼らが「先住民」なのかどうかという点だ。まあ、私は違うと思う。
日本(天皇側)は11世紀になるころ、岩手県まで進出していた。そして、前九年後三年の役が起きる。この時戦った相手は、蝦夷。アイヌではない。言葉が通じたような記録が残っている。

義家が、「衣の館はほころびにけり」と下の句を言うと、貞任「年を経し糸の乱れのくるしさに」と上を付ける。ま、本当かどうかは知らないが特に通訳がいたわけでもなさそうだし。「陸奥話記」などをみても通訳通詞のことなど書いてなかったと思う。しかし、アイヌは全く違う。これは全く通じないのだ。全然違う言葉。蝦夷は日本語だったのでは。

11世紀、12世紀というのは微妙な時期だ。アイヌの遺跡が確認されるのが、12世紀終わり頃か。樺太にいたアイヌがモンゴル帝国と戦って破れたのが12世紀後半。そしてアイヌだとはっきりわかる地名が残っているのが、青森県あたり。蝦夷との境界あたりということになる。

あと、私にとって最も違和感を感じるのは、アイヌに海洋民族のニオイがしない、という点。全くしなかったわけではないが、あの衣装などは海での漁に向いていない。あれは内陸部にいた民族だと思う。川の漁などを強調するところなど。日本列島にいた民族は、海での漁をやっていた。せざるを得なかった。

弥生縄文から、日本人は海の漁をやっていたのは線刻画や貝塚などに証拠はいくらもある。

image035.png images.png











oy-.jpgimages.jpg












今の時点で分かっていること。
1.アイヌは縄文民族の子孫。その意味では日本民族、沖縄民族と関係が強い。遺伝子はハプログループDの系統。
2.しかし、言葉は全く違う。これが不思議。私見では、かなり昔に日本民族と距離的に別れたのだろう。
3.モンゴルのアイヌ攻撃は、13世紀の間違いだった。1272-1306年
4.アイヌだとはっきりわかる北海道の遺跡は1200年あたり、それ以前のは所属j不明。
5.青森に明らかにアイヌと分かる地名があるということは、そこまで進出していたということ、そして北海道に返ったということ。またこれに関して日本側に記録はない。

テーマ : 情報の後ろにある真実
ジャンル : 政治・経済

元フランス大統領シラク氏、亡くなる

1932年11月29日から、2019年9月26日。うち大統領職は、95年から07年。
個人的な思い出は特に無いんだが、親日家だってことで覚えている。
相撲が好きだったとか、日本によく来てたとか。土偶と埴輪が区別できて説明できたとか。
あと、フランスで歌舞伎公演やったのは、この人の時代だった。関係したのだろう。

918.jpgとくに覚えているのが、07年の公演。その公演のあとに、インタビューアーが来てた人に色々聞いてたのだが、そのなかにバイオリニストのギトリスがいて、大層驚いた。もうはるか昔の人だと思ってたから、ほんとにびっくり。その頃で80歳代だったのか、実はこの人親日家で、よく来てたらしい。全然しらなくて、その後、一度コンサートに行った。

実は、以前から聞いてたCDが愛聴盤だった。メンデルスゾーンとかの協奏曲がセットになった二枚組だった。いたく気に入ってよく聞いていたのだが、古い50年代のものだった。だから、もういないだろうと思ってたから、テレビに出たのを見てほんとにびっくり。背が高く痩せていたが、元気そうだった。この人の演奏会は面白かったなあ。→ ページ

CD → サイト

この人のCDを買ったきっかけは、渋谷のCD店でかかっていたから。いい演奏だなあと思って即買った。当時(90年代はじめ)は、店員が好きな演奏を掛けていた。誰だったのか知らないが、感謝している。その時聞かなったら聞くことはなかったろう。いい時代だったなあ。


この曲は声楽曲で、言葉と声の抑揚で聞かせるわけだけれど、バイオリン一本で、声に劣らぬ表情を付けている。改めて感嘆。





あと、もう一つは、大相撲の事。何回か行ったのだが、そのうちの一回は、朝青龍と白鵬の決定戦だった。


まこれはシラクとは関係ないが、ちょっと思い出したので。この時、麻生首相が来てたのだが、ボディーチェックとか全然適当だったな。私の座ってる真正面に麻生さんはいた。当時はフィルムカメラつかっていて、ISO感度とか変えられなかったので、思い切りスピードを遅くして撮ったのだが、どこにいったかなあ。

テーマ : 政治家
ジャンル : 政治・経済

最近の日韓紛争の謎な部分

そろそろ3ヶ月になろうかという今回の紛争、ちょっと謎な部分がある。

1.韓国はどこまでこの争いをひろげる気なのか
2.そもそも、争いを広げて解決するのか
3.日本のメディアはなぜ一方的に韓国の肩を持つのか


まあ、どれもそういうタチの連中だからで済む問題ではあるだろうけど、ちょっと度が過ぎてる。展望はあるのかね?
過去日本が手を引いたから、なんとかなるだろうと思ってるのかもしれないが、今回はそうも行きそうにないってわかりそうなものだが。アメリカが全く動く気はなさそう。というよりこれはアメに事前に話は付けているだろう。

特に分からんのが韓国人の気持ち。これはフッ化水素なんかの安全保障に関わる物質の問題なのだが、なぜか、いきなり韓国の一般人が反応をしている。君等なんも関係ないでしょ? なんで反応すんの? 不買運動だ、ボイコットだ、観光拒否だって、なんでそこまでやるのかね。まあ、別にどうでもいいんだが(笑)。なんと8月の韓国からの入国者が半減したらしい(笑)。どうぞ、どうぞ来ないでとしか思えないのだが。すこし前になるが、大阪の寿司屋でワサビの量が多すぎたとかいって、寿司屋に謝らせたことがあったが、あんな連中なんか来てほしくない。

しかし、売ってくれ、って話だろ? なんで不買運動やんの?(笑)。もう意味不明。論理性なし。まあ、多分、少しでも日本人が困ることをやったら、売ってくれるかも、って事なのかもしれないが、全然困らんのだが。ユニクロとか売り場廃止すればいいだけだろう。

この事に少なくとも半数の韓国人が反応している。これがおかしいんだよねえ。例の旭日旗の問題にしても、2011年だったかな起こったのは。それ以来、韓国中の人間、在外の韓国人が一斉に反応した。少しでも似た印を見つけると一斉にクレームを入れて外させる。過去の戦争を思わせるとか行って。しかし2011年以前はなんも言ってなかったんだが(笑)。記憶力の問題だろうか。ことの中身の問題ではなくて、そういった外形的な面でおかしいと思うんだが。

で、もっとも謎というか、おかしいのが日本のメデイアや野党。これがおかしい。政府他が嫌韓を煽ってるとか。政府がやったのは、ホワイト国はずしだけ。それ以外は特にやっていない。煽ってるのは、韓国でしょ? 自治体、政府が先頭に立ってやってる。ボイコットしてるのは韓国なの! 誰が見てもそう見えるはずなんだが、メディアや野党にはそう見えないらしい。日本非難ばかりなんだよねえ。しかも、嫌韓扇情報道はやめろ、日本はおかしくなったとか。そんなことばかり言う。小田島隆って人は、「2012年から日本人はおかしくなった、構造的な劣化が覆い隠せなくなった、モラルぶっ壊し政治、強行採決の連発」とか言ってる、それ民主党のことなんでないの?としか思えないんだが(笑)。安倍嫌いな人の反応なんだろうけど。

日本人の反応は、まあ、面白がってるぐらいだろう。週刊誌や夕刊のタイトルみて、おおあれかってレベル。だれも不買運動もボイコットもしていない。なあああんも無関心。まあ、内心では面白いなあ、とは思ってるんだろうけど。そんなことはほとんど出ない。こういったブログとかツイッターで反応するぐらい(笑)。まあ、もともと不買はやっているが(笑)。はっきり中韓のものとわかるものは買わない。○ッテとか、焼肉屋とか。しかし、野党やメディアは日本人が扇動されてるとかいって非難する。何を見てるのかね。

まあ、連中の気持ちとしてはわからなくはないが、これって裏があるのではないかな。夢よもう一度で、メディアの攻撃的報道で政府の決定を覆そうという。しかし、世論は全くそれには反応していない(笑)。むしろ支持率は上がってるし。しかし、なんだか妙な状況だなあ。野党、メディア、そして韓国は、この始末どう付けるのかね。日本政府はとくになんも問題は無いんだよね。安保物資の行き先がわかればいいんだから。ま、言わないかなあ(笑)。


まあ、ハッキリ言って韓国なんて全く何もないんだから、一切付き合う必要はない。原材料も、部品工業も、資源も、観光地もなんもない。なあんもなし。これは北朝鮮も同じ。原油だウランだなんて全部ウソ、全くない。直ぐ近くの対馬なんて奈良時代から銀だ銅だって出てたが、半島にはなんもなかった。日本列島自体がそう。あちこちに金銀銅なんかの資源があった。ジパングとして有名でさえあった。銀なんかは、世界の生産の相当な量を締めていた。日本は資源はかなりあった方。なんも無いと言われるが、それは違う。今後は海底火山なんかの関係で出てくるはず。

日本は併合時代、相当な予算を注ぎ込んで近代化させたが役に立たなかった。民族性は変わらない。多分、民族虐殺など相当なことをしないと変わらないと思う。ま、それでも同じでしかなさそうだが。今の北朝鮮が、半島人の正しい生き方。あれが李朝朝鮮のあり方だったし。もうい一度返ってもらうしかない。

テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

「文大統領、信用できない」トランプ大統領は言った(笑)

フランスで開かれているG7で、トランプがはっきりしたことを言ったらしい。「文大統領は信用できない」 、「なんであんな人が大統領になったのか」。→ FNN


trump1.jpg


trump2.jpg

trump3.jpg

大笑い。トランプいいなあ。
この人の良さは、普段の人間性をそのまま大統領に持ち込んでる所だろう。普段の感覚のままなのだ。政治家になったからといって、綺麗事やポリコレといった他では当たり前のような方に走らない。これこそが待たれていたものだろう。政界にはあまりにも嘘が多すぎる。なかには信じ切ってるアホ連中もいる。日本の野党とかメディアとか。

いやあ、なかなか得難い人だと思う。二枚目の写真とか。なんだか、昔の西部劇とか思い出す。こういう本当の感覚でやってほしい。それで間違えることもあるかもしれんが、それはしょうがない。とりあえず、今の所は本質を突いていってる。

テーマ : 無法国家-韓国
ジャンル : 政治・経済

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR