FC2ブログ

BABYMETAL、台湾公演(8/3)、3人めの子は、岡崎百々子

3人めのメンバーの3人めは、岡崎百々子、漫才師?の博多華丸の娘らしい。さくら学院にいた娘。私は、さくら学院も博多華丸もよく知らないが、今までの3人の中ではちょっと気に入ったな。若干冷たいというか、クールな感じ。体が多少大きいのがナンだが。しかし、存在感はあって、モアが霞んでたな。

正規に放送されたのは最初の3曲で、若干声が正常ではなかったが、最後まで聞けば問題なかった。soundcloudで聞いたが、多分もうない。最初に、メギツネってがきついかな。

セトリは
8月4日(日)Taipei Nangang Exhibition Center
01:メギツネ
02:ギミチョコ!!
03:PA PA YA!!
04:Elevator Girl
05:シャンティ
06:Distortion
07:KARATE
08:Road of Resistance





例の、”祭りだ”、盆踊りシーン
maturi8.jpgsinga5.jpgsionga6.jpgsinga2.jpg































スポンサーサイト

テーマ : BABYMETAL
ジャンル : 音楽

babymetalと、インドのダンスとのシンクロ動画

この前、shantiというインド風の曲が発表されてなかなか良かったのだが、実は動画にそちら方面のものがいろいろあった。
日本とインドの音楽の間になにか関係があるのだろうか。リズムとか体の動きに。なんだか妙に合うんだが。表面的にはかなり違うという印象を受けるが。


最初の頭の左右の動きだけで笑ってしまう。


少しスピードおとしてるのかな。









これらは多分、何らかの映画のダンスシーンの切り貼りなんだろうけど、結構細かい(笑)。なんのかはさっぱりわからないが。
ひところインド映画ってのが流行って、私もちょっと見たことはあるが、映画としてあまりおもしろくなくてほとんど見なかった。まあ、こう言うダンス物として見るんだろうかなあ。シンクロ取るために音の方をすこしいじってるかな。

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal、新曲4曲他、いろいろ

新曲まとめ
arcadia


shanti

SUーはなかなか機嫌がいいなあ。


ダンスも歌もすばらしい。しかし、ケチを付けるわけでは決してないんだが、鞘師はほんの少し遅れてる気がする。

pa pa ya!

”祭りだ、祭りだ”の所の振り付けは、盆踊りか(笑)

maturi.jpgmaturi2.jpgmaturi4.jpgmaturi5.jpg
笑ってるのがおかしい(笑)

shining、あるいは、shining star




音声のみ




古い演奏なんだが、初めて聞いた、”悪夢の輪舞曲”の名演、2015年。やはり小神は良かったなあ。


Akatsukiのクラシック風アレンジ。


glastonbury ライブ

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal名古屋公演、7/7LV参加

今は何だか呆然自失というのか、ちょっと放心状態。
今回の公演は素晴らしかった。とりわけ最後にやった新曲が。まあ、全てだが。
ま、私のお腹の調子が悪くて、さっきやっと治ったってのもあるが(笑)。今酒を飲んでる。

頭から抜けない。これは、前日の6日のものだが。

声の状態は、今日の方が良かったかも。
まだ24時間経ってないのに、55000行ってるな。これは外人受けするかも。日本語だし(笑)。とにかく英語は辞めてほしい。
3:00以降いいなあ。3:00から3:30をなにか機材をつかって、百万回ぐらい頭の中に叩き込みたい。まだ数十回しか聞いていない。

また消しやがったな、アミューズ、一つぐらい残しとけ(怒)。宣伝も必要だろが!
ま、他の人がアップしたのだが。
これも消されたんでしょうがないんで、ニコビデオから


もう一つ


これも消されてるんで、音声のみ

こちだと、2:20辺りから。

youtubeのロッキって人によると、歌詞は次のようになるらしい。

ロッキ

One night
昨日今日をまっすぐ続く道
まだ終わりなき旅の途中でも
巡り会えた 奇跡信じて
僕らは行く 君のもとへ

Shining light さあ行こう
Shining light どこまでも
時を越えて 永遠の先へ
時を越えて 永遠へ

光の彼方まで
光の彼方まで
光の彼方まで

果てしなく続く 闇の中さまよっても
僅かな光を 手繰り寄せて
心が叫んだ かなわないと嘆いても
眩い光が 僕らを照らすから

Shining sky 飛び立とう
Shining light どこまでも
遥か遠く 空の先へ
遥か遠く 空へ

Shining light さあ行こう
Shining light どこまでも
時を越えて 永遠の先へ
時を越えて 届け

Shining in my heart
Shining in your heart
Shining forever



あとはモアバンギャーはあったし、モアのギタープレイもあった。意外にいい声をしていた。2014年からは大変な進歩。

ただ、一つだけ心配なのは、すべてをSUに負わせてるということ。BBMも、ギターソロもなくした。あれはあれで面白かったんだけどなあ、ギター・ソロ。小神がいなくなったってのが大きいな。


0:48辺りでスーとモアが交代するのだが、その後のスーのダンスが結構好き。とにかくフリが大きくて見応えがある。東大寺の両側にいる金剛力士像が動くみたいでなかなかいい。このときはマイクを握ってないから自由に踊っっている。

3人目に関しては、やはりいないよりはいる方がいい。
鞘師里保と藤平華乃が出てきたのだが、もうひとりいるらしい。誰だか知らないが。
この二人でいうと、藤平華乃の方がいいとは思うが。さすがに、MIKIKOさんの指導を受けてるだけあって、きっちりあってる。むしろ、モアよりもあってるかも。モアは愛嬌振りまき係だから、どことなく甘い面がある。藤平華乃は、YUIタイプできっちりしている。まだ中3らしいが、二人がソニスに出たのは中2だったかな。
’ヤヴァ’で、ストップモーションにするところで、モアが必死で表情を抑えてるのがわかった(笑)。大阪城公演のときは、ちょうどそのとき、目をパチクリやってでかいスクリーンに映されていた^^;

'
(7/11追記)
いろいろ間違い訂正。
最後にやった新曲 → 最後のは、arcadia だったな。最後の一曲前。
あとロッキさんの歌詞
Shining light なんて書いてるのは、Shining star に聞こえる、
”果てしなく続く 闇の中さまよっても" は、"さびしく泣きながらさまよっても”のように聞こえる。自信はないが。

しかし、2度めの映像も消したのか、アミューズ。残しとけよ、いまのファンはかなりの多くがyoutubeで見てファンになったはず。他に知り用はないし。なんでそこまで締めるんだ?
意味不明

続く

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal cover、変わった姉妹と、中国の正統派歌姫

変わった姉妹が。日本語が喋れるらしい。




しかし、妹もベースが弾ける。

この姉妹プロになるのではないかなあ。



中国のカバー




音程が若干不安定なのと、声量が小さめ。


テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal ツアースタート、新メンバー?も入れて

横浜で2回、その後イギリスでフェスとコンサート、更に日本で名古屋で2回だとか。

2019/06/28(金) 神奈川・横浜アリーナ 17:30/19:00
2019/06/29(土) 神奈川・横浜アリーナ 15:00/16:30

2019/06/30 (日) Glastonbury

2019/07/02(火) O2 Brixton Academy, London, UK

2019/07/06(土) 愛知・ポートメッセなごや 17:30/19:00
2019/07/07(日) 愛知・ポートメッセなごや 16:00/17:30

で横浜が終わったわけだが、3人目は、一日目が、鞘師里保(元モーニング娘。)、二日目は藤平華乃(さくら学院)だとか。

セトリは以下らしい。

1..新曲
2. メギツネ
3. エレガ
4. ディストーション
5. 新曲
6. スターライト
7. シンコペーション
8. ヤヴァ
9. パパヤ!(新曲)
10. ギミチョコ
11. カラテ
12. ザ・ワン
13. RoR

日本でやって困るのは、いい映像が出ないこと(笑)。出ても消されるし。
3人めのダンスの具合とかさっぱりわからん。
ここはイギリスに期待。

新曲をちょっと聞いて感じたのは、あまり高音を使ってないこと。やや低めが多い。
声がでないとかではなくて、体力を考慮したかな。ツアーが相当詰まってるし。
去年でた歌は、D#を入れてたのだが、今年のはせいぜいDフラットあたり、1曲Dがあったかも。
あと、ザ・ワンとか、TOTDのような気取った歌はないようだ。まこれはいい事だが。

しかし、高音使わないとなると、FDTDとか聞けないのかな。一度は聞きたかったなあ。


☆ brixton とグランストンベリーのライブ


鞘師は、ちょっとタイミング遅れるかな。
以前は、YUIと比べて、モアがちょっと変かなあという気がしてたが、モアは進歩したなあ。


ま、すぐに消されるな。


いいなあ。まったく新しい世界なんだが、スーはすばらしい。右手が別の生命のよう(笑)。二人もだが。これがD音がでる奴。

グラストンベリーから




グラストンベリーのshanti


BRIXTON

shantiの動きがよく見える。MIKIKOさんの傑作だな。

同じく観客

通る声やねえ






テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

BONAMTAL+ルカバンド、再結成

昨年にやったらしい。全然知らなかったなあ。見たかった。
BONAMETALは、2016年で一度引退した(→ページ)。ルカメタルは2017年7月にコンサートをやって(→ページ)、一旦スウェーデンに帰った。で、どういう訳かは知らないが、去年一度だけのコンサートをやったとか。

ボーカルのリコメタルは以前より安定してるかな。まあ、音程が一発では決まらないのがちょっとあるけど。脇の二人は実際に双子らしい。
まあ、しかし、これで客を呼べるんだからねえ。私も行きたかったが、一体どういう現象なんだろう。











昔のやつ


テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

旭川永嶺高校の、BABYMETALカバー

この高校のカバーは前から知ってはいたが、どうしてもソリストの技術的な面で気になるので(笑)、あまり取り上げてこなかった。
しかし、このカバーは気に入ったな。全員で合唱している。
彼ら、彼女らの身の丈にあった歌だろう。自分がそんな舞台に立てたならきっと思い出に残ったろう。








テーマ : 合唱
ジャンル : 音楽

babymetal、オーストラリア・フェスツアー

オーストラリア、GOOD THNGSフェス
12/7 メルボルン
12/8 シドニー
12/9 ブリスベーン


メルボルン

相当受けたみたいだな。現地の新聞に、このフェスのハイライトだったとか書いてたし。

シドニー

後ろからサーフィンで運ばれてくる人が多いなあ(笑)。ただ、まあ、メタ太郎はあまり受けてないかな。ま、あれは日本のテレビ見てないとね(笑)。


スーの調子は問題ない。空手のE音も、エレベーターガールのD#もちゃんと出ている。

ブリスベーン

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal、Singapore公演

12/4の演奏会。

やっぱりこの3人の形が安心できる。新しくはいったのは、サヤって子らしいが、まあ、元気で明るくていい。
シンガポールだと、合いの手や応援の声が日本と同じ感。
スーは相変わらず調子いいね。ま、いつもだが(笑)。



新しいギター神らしい。

二重にカバーってすごそうだな。外見も良さそう(笑)

関係ないが、あのbonametal with 髪バンド復活?
ルカは?

しかし、このフォーメーションいいなあ。今後もやってほしい。
YUIも戻ればいいのに。

もう一つ



まあ、人外のスーと比べるのもなんだけど、音が一発で決まらない面はあるなあ。しかし、かなりうまい。脇の二人は元気でいい。
ばんどは、以前より、若干下かな。

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR