FC2ブログ

babymetal、オーストラリア・フェスツアー

オーストラリア、GOOD THNGSフェス
12/7 メルボルン
12/8 シドニー
12/9 ブリスベーン


メルボルン

相当受けたみたいだな。現地の新聞に、このフェスのハイライトだったとか書いてたし。

シドニー

後ろからサーフィンで運ばれてくる人が多いなあ(笑)。ただ、まあ、メタ太郎はあまり受けてないかな。ま、あれは日本のテレビ見てないとね(笑)。


スーの調子は問題ない。空手のE音も、エレベーターガールのD#もちゃんと出ている。

ブリスベーン

スポンサーサイト

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal、Singapore公演

12/4の演奏会。

やっぱりこの3人の形が安心できる。新しくはいったのは、サヤって子らしいが、まあ、元気で明るくていい。
シンガポールだと、合いの手や応援の声が日本と同じ感。
スーは相変わらず調子いいね。ま、いつもだが(笑)。



新しいギター神らしい。

二重にカバーってすごそうだな。外見も良さそう(笑)

関係ないが、あのbonametal with 髪バンド復活?
ルカは?

しかし、このフォーメーションいいなあ。今後もやってほしい。
YUIも戻ればいいのに。

もう一つ



まあ、人外のスーと比べるのもなんだけど、音が一発で決まらない面はあるなあ。しかし、かなりうまい。脇の二人は元気でいい。
ばんどは、以前より、若干下かな。

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

BABYMETALーSSAでの公演、銀河帝国、サバトンと

スターウオーズ、過去の戦争の歴史、そしてベビーメタル。興味あるものを3つ上げろと言われたら、これになるかも(笑)。

その3つの要素をすべて揃えた演奏会だった。スターウオーズの音楽をやる”GALACTIC EMPIRE”、過去の戦争の歴史を歌う”SABATON”、そしてベビメタ。10/28、さいたまスーパーアリーナ。1年振り。いやあ、いろいろとあった1年だった。YUIの欠場から脱退、小神の死、もう片方だけで絶句なんだが。なんでこんなに続くんだ? ショックが強すぎるだろう。しかし、時代は動く。止まることはない。

3時ぐらいについて、ぶらぶらビール飲んだりしていた。席はシート席だが結構前の方。いつもの、ちょっと曇った感じの場内。まあ、普段とは違う印象も。なんとなく明るさはないかな。しかし子供たちのコスプレは結構多い。広場では、演奏とダンスも。

最初はGALACTIC EMPIRE。このバンド、いいんだけど、なんだか芸がないな(笑)。特に映像がちょっとねえ。映画元と契約していないのか、全然映像が使えてない。これはちょっとまずいかな。独自の宇宙風の映像なんだけど、何度も同じものを使いまわしするし。この演奏を喜ぶのは、映画との関係においてだからね。コスチュームはパクってるのだが、映像はぱくれないらしい。映画製作者側と協議して、風景とかだけでも使わしてもらえないのかな。人物は別にして。

30分ほど間をあけて、SABATON。これは良かったなあ。
セトリは、
1.Ghost division
2.Winged Hussars
3.Swedish Pagans
4.The Last Stand
5.Carolus Rex
6.Night Witches
7.Primo Victoria
8.Shiroyama
9.To hell and back


1..は、第二次大戦初めのナチのフランス侵攻におけるロンメルの第七戦車師団を歌ったもの。余りに機敏で誰も予測できな所に出現したので、幽霊師団と呼ばれたらしい。確か、逃げてるフランス軍を追い抜いたのではなかったかな(笑)。

カッちょいいなあ(笑)。Born to compete! Never retreat!
youtubeの意見欄見てたら、こんなのが
French Version: (フランスバージョン)とあって
They are the Panzer Elite(彼らは戦車の精鋭)
Born to retreat(生まれついての退却屋)
Never compete(決して争わない)

てのがあって笑ってしまった。これにつけたレスの一つ
i'm french and it's truth (in 1941 and...now)(私jはフランス人だが、それは正しい、1941も、今も)

2.は、1683年、トルコの第二次ウイーン包囲戦。防衛側1万1千、攻撃側16万だったか。60日間閉ざされていた。そこに、呼びかけに応じで参戦してきて1時間でトルコ軍を打ち破った、ポーランドの有翼重武装騎兵(フッサール)の事を描いたもの。参考 → YOUTUBE
背中に翼を背負い(投げ縄対策だとか)、精強なアラブ馬で突撃して敵を粉砕した。16,17世紀では負けた事が無かったらしい。

3.は8世紀のスウェーデンから欧州、地中海、北大西洋に撃ち出ていったバイキングを歌ったもの。

4.は、1527年に、神聖ローマ帝国のカール五世がローマに侵攻した際、法王のクレメンス7世を守ったスイス兵を歌ったもの。187名中142名が戦死したが、無事脱出させることに成功した。

5.スウェーデンのカルロス12世について歌ったもの。1697年わずか14歳で即位して、若さに漬けこんで侵入してくる他国を打ち破り、大北方戦争でロシアやポーランドなどと戦った。

6.ソ連の、女子だけで作られた第46親衛夜間爆撃航空連隊を歌ったもの。旧式機を使い、エンジンを切って滑空しながら、爆弾を落とした。最高速度が、メッサーシュミットの最低飛行速度よりも低かったらしい。

7.ノルマンディー上陸作戦を歌った。

8.もちろん、”城山”。西南戦争を歌った。500人で3万の帝国軍と戦ったと。


9.アメリカの軍人、俳優であるオーディーマーフィーについて歌ったもの。アンツィオ上陸作戦から参加していた。アメリカ兵としては、最多の数の勲章を受賞したが、彼の部隊の他の隊員は全員戦死したとか。また戦争の後遺症である戦闘ストレス反応やそれから逃れるための薬物に苦しんでいたらしい。オフィシャルビデオはそれを表してるのだろう。


世界史の勉強になる(笑)。最後の数曲はいつもコンサートのラストでやってるらしい。彼らのある種の誠実さの現われだろう。


最後はベビーメタル。まあ、スーは良かったと思う。全体の構成は、やむを得ないのだろうけど、ダンスとかは数を出してきて、あまりおもしろくはなかった感。そんなにを見たいと思わないし。歌を中心に大体見れればいいのだが。あとダンスの内容が、あまり意味のないものになったかも。初めの頃の、歌の意味をダンスで別に表すというような側面が絶えて来た感じ。あれが面白かったのだけど。

スーに関しては、音域は上がっている。D#(E♭)を自慢の声にするきかな。
今までは、D♭を最後に伸ばして受けをとってきたけど、音域が上がった雰囲気。まあ、ただエレベーターガールのなかのD#は若干不安定。しかし、多分今後はこれを使うのかも。全体として声が上向きになってる。

しかし、ベビメタの最近のドタバタはなんとかならんかねえ。分岐点は、14年ブリグストンかなあ。あそこで、RoRをやたらに生真面目にやったのが、ちょっと引っかかった。それまでの、”冗談だよ”って感がなくなった。あそこまで真剣にやらんでも良かったと思うが。欧州で受けたので、ちょっと向う行きになったかなあ。



しかし、まあ、サバトンのかっこいいのには参ったな(笑)。周りの人は歌ってたし、日本も捨てたもんじゃない(笑)。国連やEU発のインチキ平和主義なんか、失せてしまえ。



テーマ : 洋楽ロック
ジャンル : 音楽

幕張メッセでのライブ、スーは更に高音程が安定した

ま、行かなかったのだが、音とかを漏れ聞いてる内に今まで気づかなかった事に気づいた。
最近加えられた曲は、一見なんでもなさそうな曲なんだが、かなり高音程を入れてる。それは、D#。Distortion や、エレベーターガールで。何気なく歌ってるから気づかなった。

大体、スーは、Dフラットは普通に出ていて、お得意の音程。大概の曲に入れてる。Dが時たま苦しかったが(特に2014年のアメリカツアー)、この1,2年は曲によっては、Eまで出していた。ロサンゼルスでやった、FDTDが典型だが。東京ドームのときは、Eを一瞬(ま、2瞬だが)出した(TotDで)。しかし、その後は喉をかばってか、裏声に変えた。

しかし、今回、ごく何気なくD#を出している。→ Sound Cloud
何回か出てるが、はっきりしてるのは、10分7秒あたり、「この世界がこわれても」の”も”のところ。かなり伸ばした。
エレベーターガールでは、15分30秒過ぎ、「気をつけください」のあたり。

割と普通に歌として出してる。ま、叫ぶだけなら、もっと上まででるのだが、このあたりが普通に出るってのが凄い。じゃあ、Eも出るだろうし、FDTDも日本人の前で披露して(笑)。

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

YUIMETAL脱退、サヨナラだけが人生ですかね

ま、そんなどうでもいい言葉はいらないが。
しかし、脱退か。それも10月のコンサート直前にして。
チケット売ったあとにね。

いくらなんでも、この一年の運営側のおかしさはあるだろう。
きっと帰ってくるだろうということで、この隠蔽劇は許されていたのだ。
なんの情報を与えることもなく、1年を過ごした。ありえないと思うがね、常識的に。
隠し続けるとか、ちょっと理解できない。
メンバーの側からも言っていいのではなかったのか。

20歳前後の女子が何も言えない、それはおかしいだろう。
私は、あらゆるポリコレは嫌いだが、これはちょっとおかしいと思う。
支配する側のおかしさだ。

ギターの小神の死にもショックはあったが、これも大変だな。
もはや、時代は変わったのだろう。
かつての幸せな時代は無くなったのだ。

ま、しかし、YUIMETALの最後の大阪城公園には行っていた。まあ、それで満足するしかないのか。

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal あれこれ

アメリカのロスアンセルスの交通局?が、babymetalぽいパロディを出してる。
最初の女性はボカロみたいだし、歌の部分はドキモ、その他鳥居らしきものとか、最後は日本語とか。
なんで、こんなに日本風味なんだろう。これオリジナルなのかな。まあ、日本は交通マナーはいいとは言われているとは思うが。



しかし、こういうのが作られるって事は、かなり知名度があるんだろうなあ。

一方、babymetalは、新しいシングル盤をだすらしい。distortionなんだが、LPタイプのビニール番だとか。表は、スタジを録音で一曲だけ、裏面は、ダウンロードフェスの演奏だとか。まあ、プレーヤーは持ってるが、どうしようかなあ。



さらに、10月からは、日本さらには、オーストラリアとかでコンサートやフェスに参加するとか。
で、YUIは?






テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

babymetal、downloadフェスティバル

6/9のものか







なんで2:50から漕ぎだすんだろう(笑)。イミフ

テーマ : BABYMETAL
ジャンル : 音楽

babymetal,ユトレヒト2デイズ

ユトレヒトは2日やったのだが、YouTubeには2日めのほうが多いようだ。

2018.06.07 (木) 02:45





メギツネは受けるなあ。ちょっと声が苦しいが。




テーマ : BABYMETAL
ジャンル : 音楽

babymetal,インスブルック公演、

インスブルックといえば、"Innsbruck, Ich muss dich lassen"という歌を思い出す。

私はこういう合唱が好きだった。いつまでも聞いていたい。一人で歌うのはどうも駄目だな(笑)。そもそも歌手じゃないし、性格的に。特にスーメタルを聞いたあとでは。生まれつきってものがあるのだろう。短歌と俳句の違いのような。短歌ってのは、主張の激しい人に合ってる。自己主張を通すタイプでないと、歌は歌えない。

日本時間、2018.06.05 (火) 03:00 Innsbruck



moa頑張ってるねえ。





tatoo


GJ

テーマ : BABYMETAL
ジャンル : 音楽

babymetal、ヨーロッパツアー

Rock am Ring 02.06.2018 Nurburg、日本時間、06月01日 (金) 23:10



もうほとんど消されてしまったな。綺麗な映像だったんだが。





Rock im Park、Nuremberg、日本時間、06月02日 (土) 21:40

スーと、モアの顔に注目。ほとんど歌舞伎みたいな(笑)。

♪君が信じるなら、進め答えはそこにある、
なかなか、重い言葉だ(笑)。Yes とは限らんし。



テーマ : BABYMETAL
ジャンル : 音楽

プロフィール

kifuru

Author:kifuru
FC2ブログへようこそ!
元のHPは"kifuruの長文系ページ"、http://kiyo-furu.com (政治詩文関係)と ”kifuruの写真音楽系ページ http://www.kiyo-furu.sakura.ne.jp/(写真音楽関係)に移転しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR